« サービスエリアでちょっと食事を | トップページ | 祝!51歳「沼津仲見世七夕まつり」 »

2005年6月29日 (水)

南豆製氷所って知ってますか?

 今日の新聞で下田の南豆製氷所(左下写真)の存続について記事が掲載されていました。南豆製氷所は 大正12年に今は珍しい伊豆石で作られた製氷工場で下田駅近くに位置しており、下田港の歴史を物語るとても風格のある建物です。工場閉鎖後は維持に苦労しており存続が危ぶまれています。

【MAP】

DSCN0320 私も以前にそんな南豆製氷所を会場として開催された「下田 再創生塾」という集まりに参加したことがあります。下田再創生塾とは下田という地域をフィールドとして、下田の魅力を引き出し、個性ある地域を再創生しようという集まりで、下田をモデルにして地域の再創生のあり方そのものを考えることを目的としています。(参考資料:下田再創生塾パンフレット)

 今、南豆製氷所は取り壊されようとしています。多くの方々がそれをくい止めようと頑張っているところです。私もこの貴重な財産を残せれば良いなと思っています。

 近年、日本は多くの問題を抱えています。イジメ、不登校、凶悪犯罪の増加等々・・・毎日記事には事欠かないほどです。私はその原因の1つに地域のコミュニティの崩壊があると思っています。昔からながらの伝統文化を受け継ぐ”場”としてのコミュニティが崩壊しているのです。

 これからは地方の時代と言われますが、まず最初にやらなければならないのは、地域のコミュニティの再生です。それには地域の魅力、アイデンティティを大切にしなければならないと強く感じています。

|

« サービスエリアでちょっと食事を | トップページ | 祝!51歳「沼津仲見世七夕まつり」 »