« 2006年5月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月31日 (月)

風が吹けば桶屋が儲かる!?

今日は地元青年会議所の委員会がありました。9月に開催される防災イベントに関する会議でした。いろいろ良いアイディアは出ますが、実現するまでにはいくつかのハードル飛び越えなくてはいけないようです。なかなか大変です。そうそう、明日からガソリンが一気に140円台に突入するそうですが、ちょっと前には考えられなかったですね!このような状況・・・。私も結構車に乗る方ですが仕事で車を使用している方にとっては今回の値上げは死活問題です。

そんなことを背景にしてか、ガソリンの代替エネルギーとしてのアルコールの需要が高まってきているようです。そのあおりを受けて、アルコールの原料のサトウキビの値段も上昇しているようです。・・・そのうち甘党の方々にも苦難の時代がくるかも・・・。まさに「風が吹けば桶屋が儲かる」ならぬ「ガソリン上がれば、甘党悲しむ」・・・ですね。実はそう言う自分も・・・。(^_^; いわい茂樹

|

2006年7月28日 (金)

日本の伝統・文化・・・とうろう流し

今日、地元の夏祭りの「とろう流し」がありました。自分もお手伝いさせていただきましたが。参加するたびにいつも思うのですが、やはり日本の古き伝統・文化はすばらしいものだと思います。皆さんの先祖を敬う気持ちに接し、自分も何か世の中のためにやらなければと強く思いました。

|

2006年7月18日 (火)

ジャワ島沖でM7.2の地震発生

 7月17日の日本時間5時19分、ジャワ島沖でM7.2の地震が発生し、それに伴う津波にジャワ島が襲われました。現時点で120人以上の死亡が確認されているようです。奇しくも、その2日前の15日、日本では1973年に東宝で上映され話題になった「日本沈没」がリメイクされ上映開始となりました。

 実は、私も地元の青年会議所の事業として防災の事業をこの9月に開催します。災害をより身近に感じるためにもこの映画を是非見に行きたいと思っています。皆さんも、是非ご覧になってはいかがでしょうか?

(こぼれ話)

この「日本沈没(リメイク版)」の一部の撮影が静岡で行われたこと・・・知ってますか?この辺も見所の1つだと思っていまーす。

|

2006年7月17日 (月)

幕を閉じた二つの出来事

7月17日、二つの大きな出来事が幕を閉じました。一つはロシアG8サミットが閉幕したこと、そしてもう一つはイラクの陸上自衛隊の撤収が完了したことです。小泉首相はどのような心持ちであったのでしょうか?1つ1つ小泉首相の関わった出来事が終わっていき、図らずも9月の自由民主党の新しい総裁選びに向けての舞台が整ってきているということでしょうか。

|

2006年7月16日 (日)

少し気になった言葉

 今日の新聞で「駅、海岸で深夜補導~非行防ぎ環境浄化~」という見出しを目にしました。「んっ!?非行防止と環境問題が何故関係があるの?」と疑問に思い、記事を詳しく読んでみたところ、すぐにこれは自然環境のことではなく、生活環境のことだとわかりました。私自身以前に環境アセスメントに関わっていたこともあり、環境浄化と聞くと「大気や川などの汚れを取り除いて、きれいにすること」と思ってしまいます。でも、ちょっと待ってください。ここで浄化されるものは何でしょうか?記事には、深夜に出歩く若者・・・と書いてあります。確かに辞書を調べてみると「悪弊・罪・心のけがれなどを取り除き、正しいあり方に戻すこと。」という意味もあります。ん~、それはわかりますが、”若者を浄化する”というフレーズ、やはり、何か引っかかります。

|

2006年7月10日 (月)

ジダン・・・ザンネン

 サッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会、準々決勝で王者ブラジルを下したフランス代表主将のジダンはこの試合を振り返り、「我々は素晴らしい試合をする必要があり、それを実行できた。・・・」と語っていました。
 その言葉を思い出すと決勝戦の結末は少々残念。相手の挑発に乗らないくらいの精神力を持ち合わせているハズなのに・・・。
 裏を返せば、それほど彼のこの試合に賭ける情熱があったということでしょうか・・・。

(今日は私が副代表理事を務めさせていただいていますNPOの理事会があり東京に来ています。明日、沼津に帰りまーす。)

|

2006年7月 3日 (月)

久しぶりにスポーツジムへ

6月は何かと忙しい月でした。青年会議所の関係で8日間の研修船の船旅、大学の関係では富士学会のシンポジウム・・・そんなこんなで日課にしているジム通いもしばらく休んでいました。今日、少し時間ができたのでジムに行ってきました。久しぶりに良い汗をかくことができました。

|

2006年7月 2日 (日)

関のうなぎ

 昨日今日と社団法人日本青年会議所東海地区協議会 第33回JC青年の船『とうかい号』の委員会があり、関JCを訪れていました。記念誌を作るための写真選定作業を行ないました。写真選定もあとわずか、委員会メンバーも皆少しでも良い記念誌を作り上げようとがんばっていま〜す。関JCの皆さん、昼食でご馳走になった”関のうなぎ”とても美味しかったです。今度は沼津のうなぎをご馳走致します。m(_ _)m

 今日はこの後名古屋に寄り、アルバム委員の皆さんと打ち合わせをしてから、沼津に帰ります。

|

2006年7月 1日 (土)

記念誌の作成

今日は岐阜県の関市で『第33回JC青年の船とうかい号』の広報記録委員会の会議があります。今、そこに向かう途中で新幹線の中です。航海の想いでが色あせないように記念誌を作ります。現在、7月中のアルバム完成を目指し、委員会のメンバーは不眠不休でがんばっていま〜す。素晴らしい記念アルバムが完成することを皆さん楽しみに待っていてくださいネ。

|

« 2006年5月 | トップページ | 2006年8月 »