« 石廊崎の文化を解説、紹介 14日に「知ろう会」 南伊豆で東京のNPO | トップページ | 昨日の取材が記事になりました。 »

2007年4月18日 (水)

沼津出身の原田監督 戸田松城邸で撮影 「伝染歌」夏に公開

ちょっと気になった記事です。

《静岡新聞HP記事より 2007.4.18より》

沼津市出身の映画監督原田真人さん(50)が17日、同市戸田の国登録有形文化財松城邸で、映画「伝染歌(でんせんうた)」の撮影を行った。主演の松田龍平さん(23)、アイドルグループAKB48の大島優子さん(18)らが撮影に臨んだ。
 映画はのろわれた「伝染歌」の謎を、松田さん演じるルポライターと少女らが解き明かす物語。秋元康さん(50)が原作、脚本を手掛けた。3月中旬から県東部を主な舞台に撮影が続けられてきた。
 クランクアップ(撮影終了)となるこの日は、約80人のスタッフで早朝から撮影が始まった。物語の鍵を握る女性の家を訪ねるシーンで、明治時代のレトロな建物が怪しげな雰囲気を作り出し、松田さんや大島さんが熱演を繰り広げた。
 松城邸での撮影を自ら発案したという原田監督は「これだけ由緒がありユニークな建物はなかなかない。物語のへそとなるシーンをイメージ通りに撮ることができた」と手応えを語った。
 映画は8月公開。シネマサンシャイン沼津をはじめ、県内各地の映画館でも上映される予定。

--------------------------------

※関係者の方から、上記の記事について修正のご指摘をいただいております。

・原田真人さん(50)→監督は、57歳です。
・国登録有形文化財松城邸→登録文化財ではなく、重要文化財です。
・脚本:秋元康さん→羽原大介さんです。
・松城邸を発案したのは、戸田どっとこむの紹介により、フィルム微助人で、決定したのが原田監督です。
・シネマサンシャイン沼津→沼津シネマサンシャインです。

--------------------------------

沼津にはまだまだ知られていない沢山の”宝”があるんですね。今月の終わりには狩野川 の渡し船が始まりますし、これからの季節、皆さんもそんな沼津の魅力探しに行ってみませんか?

|

« 石廊崎の文化を解説、紹介 14日に「知ろう会」 南伊豆で東京のNPO | トップページ | 昨日の取材が記事になりました。 »