« 岩手・宮城内陸地震発生 | トップページ | 気になる言葉=”ソーシャルキャピタル” »

2008年6月20日 (金)

第3回東駿河湾まちづくり研究会

 昨日第3回東駿河湾まちづくり研究会が開催されました。第2回は都合で出席できなかったので、今回で2回目の参加となります。昨日は主に静岡県土木事務所の方に静岡東部地域の社会資本整備について説明していただきました。非常に丁寧でわかりやすい説明でした。

 さて、その中で自分が感じたことは・・・

 社会資本整備にしても何にしても国や県は地元に対して骨組みとなる計画は持っていても、そこまできめ細やかなプランを持っているわけでは無い、道路などの社会資本が充実しても、必ずしもそれが地域づくりになるわけではない。整備された社会資本を地元住民がどこまで興味を持って、どのようなビジョンを持つことができるのかということがとても重要であると感じました。

 そのような意味でもこの『東駿河湾まちづくり研究会』の役割は大きいと感じています。

 この勉強会に参加できる方を募集しています。興味がある方はコチラ↓!

       http://www.numazu-cci.or.jp/e-machi/prtirasi.pdf

|

« 岩手・宮城内陸地震発生 | トップページ | 気になる言葉=”ソーシャルキャピタル” »