« 今日の富士山 | トップページ | 矢場とんのわらじかつ »

2008年9月14日 (日)

秋場所が始まりましたが・・・。

 今日から秋場所が始まります。学生時代に相撲の“星取表”を付けるバイトに行った時の記憶が思い出されます。暑い最中の名古屋場所でしたが、何故か自分が居た研究室にそのバイトの依頼が毎年舞い込むのが恒例になっていました。当時は貴乃花の全盛期で皆が多くの関取の取り組みを固唾を飲んで見守っていました。あの時の取り組みには今とは違い何とも言えない緊張感と勝敗が決まった後の爽快感があったと思います。また、力士たちは何処となく自信に満ち溢れていたし、観客も憧れを持って見ていました。それを考えると、ここのところの角界の出来事・・・とても残念でなりません。

 少子高齢化進む日本では外国人労働者受入れ制度の是非が問われています。外国人力士が起こした一連の出来事を見ると、外国人労働者が本当に日本の伝統・文化に馴染めるのか、同時にもう一度、日本の伝統・文化の大切さをじっくり考え、しっかりと受け継いで行ける方法を考えなければいけないと感じています。経済面だけを考えた政策は間違っていると感じています。

|

« 今日の富士山 | トップページ | 矢場とんのわらじかつ »