« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月29日 (木)

今日の富士山(2009.01.29)

090129fuji 今日の富士山。積雪が増え中腹より下まで雪が積もって見えます。

雪が覆っている範囲が広いせいか、とても富士山が大きく見えます。

|

2009年1月28日 (水)

今日の富士山(2009.01.28)

2fuji 今日の富士山は窓映り?の富士です。

(校舎の窓に映り込んだ富士山です。)

|

2009年1月27日 (火)

今日の政経塾~中川秀直先生~(2009.01.27)

090127  今日の政経塾はゲスト講師に中川秀直先生を迎え、「今、何を成すべきか」という演題で講演をしていただきました。冒頭、「今は転換期!まともな時代のスターとでもある!」と述べられ、”Change”はgをcに変えると”Chance”になると逆境の今がチャンスになるんだという熱い想いを伝えていただきました。

・国民の願いに沿うことが最も大切(大衆迎合主義ではない)
・変化は中央で起こっているのではなく、地方や生活に身近なところで起こっている。
・人生の上で挫折は必要なこと。天命であると信じ、一歩一歩進むことが大切。
・マスコミは皮相にとらわれすぎて、物事の本質を伝えていない。また、レッテルを貼りたがる傾向がある。
・大恐慌は繰り返すもので、多くの革命(輸送革命、繊維革命etc・・・)で乗り越えてきた。今回の革命は”グリーン・ニューディ―ル政策”。
・アメリカ経済、中国の成長は今後も衰えない。
・5つのK(環境、コミュニケーション、健康、教育、雇用)について、これからは皆で知恵を出し合って行くことが重要。

 等々、中川先生が話されたことをいくつか簡単に箇条書きにしました。報道などで”上げ潮派”という簡単な言葉で呼ばれることがある中川先生ですが、それ一辺倒では無く、とてもバランス感覚を持たれているというのが私の印象でした。先生の著書を読ませていただき、勉強させていただきたいと思っています。

|

2009年1月24日 (土)

静岡県東部地域のまちづくり一考

 昨日、静岡県東部地域のまちづくりをテーマに沼津で『東部拠点地域づくり研究会』が開催されました。天野副市長の挨拶をはじめ、沼津市、三島市、長泉町、富士市、富士宮市の各整備基本方針が説明され、周辺地域の整備計画を一度に聞けるとても良い機会でした。

(感じたこと)

各市町村の整備計画1つ1つは様々な検討がされた結果だということは良くわかりましたが、どうしても”東部地域”という広い視点での検討がほとんど見られなかったと思います。合併の是非はともかく、広域で物事を眺めることがこれからはどうしても必要だと思います。

経済、社会基盤整備など静岡県は西高東低と言われることがありますが、このあたりにも原因があるのではないでしょうか。

|

2009年1月19日 (月)

表彰式に出席してきました。(麻生自民党総裁から感動の表彰!)

Brog000  第6回「国際政治・外交論文コンテスト」の授賞式が18日、自民党大会と同じ都内のホテルで行われました。

 

 

Brog00  会場には少し前に入り、リハーサルを行い、後は麻生太郎総裁をはじめ細田博之幹事長など表彰式に参加される諸先生を待つのみ!

 司会進行をされた鈴木けいすけ先生は以前、先生の地元の1つである港北ニュータウンにあるショッピングモールで街頭演説をされているのを拝見したことがあり何かご縁のようなものを感じました。

(三原朝彦国際局長ならびに鈴木先生は早めに会場に来場され、受賞者一人ひとりに声をかけていただくなど、お心遣いをいただきました。)

 

Brog01  報道関係の方も多数集まり、異様な熱気を感じました。そんな会場に麻生総裁が入場された瞬間、会場の空気が一変し、張り詰めた空気に・・・。

 
 

Brog02

いわい茂樹・・・ちょっと緊張しております。

 

 

 

Dsc00164ts 麻生太郎総裁から直接に表彰状と記念品を手渡していただきました。今回の経験をこれからの飛躍のきっかけにすることができるよう、これからもガンガン突き進みます!!

 

 

 

 

P1010614t

 

 

 

 

自民党のHPでも紹介されてます。http://www.jimin.jp/jimin/info/ronbun/kekka_6.html

|

2009年1月16日 (金)

今日の富士山(2009.01.16)

090116fuji 今日の富士山は富士宮市から撮影しました。池に映る逆さ富士がとても綺麗です。

|

2009年1月 1日 (木)

新年あけましておめでとうございます。

2009sun  新年あけましておめでとうございます。2009年、今年が皆さまの飛躍の年になることをこころよりお祈り申し上げます。2009年1月1日 いわい茂樹

|

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »