« とても残念な静岡県知事選挙の結果 | トップページ | ”世論調査”の魔術? »

2009年7月11日 (土)

第4回静岡青年政治塾が開催されました。

 本日、静岡青年政治塾がありました。今回で4回目の開催で「政党、政治家、含む政治家への道」というテーマで、講師に田勢康弘氏をお招きし行われました。田勢氏は日本経済新聞のコラムニストとして活躍されていますが、政治記者時代の経験もまじえとても興味ある内容でした。
 特に興味を持って聴かせていただいたのだ、マスメディアについての話でした。「現在のメディアは利益第一でこの国のことを本当に考えているのか疑問」というものでしたが、私自身もメディアに対しては疑問に感じることが多々あります。
 確かにメディアしかできない大きな役割があり、社会貢献も果たしているところはあります。しかし、それを差し引いても現在の日本のメディアが成熟しているとは思えないところがあります。そのあたりの疑問点について少しずつでもクリアにできればと思っています。

次に政治塾が開催されるのは、衆院選挙後となります。果たしてその時、政治をとりまく状況はどのようになっているのか・・・。

090711seijijyuku01 090711seijijyuku02

|

« とても残念な静岡県知事選挙の結果 | トップページ | ”世論調査”の魔術? »