« 地域の建設産業の疲弊はすさまじいです! | トップページ | 明日の準備・・・。 »

2010年6月16日 (水)

富士市商工会青年部政策学習会

こんばんは、岩井しげきです。

先日、富士市商工会青年部の政策学習会に参加してきました。

沢山のご意見を伺い、とても勉強になりました。

また、同じ世代の皆さんと話せる機会を楽しみにしています。

皆さん、宜しくお願いします。

1006144s

|

« 地域の建設産業の疲弊はすさまじいです! | トップページ | 明日の準備・・・。 »

コメント

日本を今一度、洗濯する前に・・・まず「自民党」という城を洗濯していきましょう!!
頑張れ!日本の若者!

投稿: プレイボール! | 2010年6月16日 (水) 21時03分

先生、先にも少し触れましたが7月1日から日本の中国人渡航ビザ緩和と中国の国防動員法が施行されます。
商工会の皆さんのどれだけがこの事をご存じでイザと言う時の備えは果たして出来ているのか、問い合わせて下さいませんか?

観光客誘致で自分の商売が儲かりさえすればいいという勝手な人もいるかもしれませんが反日教育の影響もあって在日中国人の犯罪件数とその凶悪性は他の外国人と比べても突出しておりこれが何十倍もの人数で入国すれば治安の維持は不可能なのです。残念ながら赤字の大手TV局は外資の影響で国益を語り難い状況になっていますので口コミで情報を共有していく他ありません。

国際犯罪対策に関する統計より
http://www.npa.go.jp/toukei/index.htm#kokusaihanzai
平成21年度 外国人犯罪総検挙数 27836
1位中国 12572 45.2%
2位ブラジル 4013 14.4%
3位韓国 2588 9.3%

Are you ready?
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10904497
この7月1日に中国が「国防法」を施行させます。あわせて日本で4億の中国人受け入れ渡航ビザの緩和が施行されます。
大変危険です。

皆さんの拡散望む!

7月1日施行 中国共産党「国防動員法」を施行
二月に全国人民代表大会で可決され正式に記者会見済み

   中国の有事マニュアル「国防動員法」

・中国国内の全財産没収&世界中の中国人の財産没収
・外資系の全財産没収。
・全中国人に兵役を課す。
・海外の中国人も、兵隊としてその活動を位置づける
・場合によっては、世界の中国人が、そこで決起する。
・この判断は全て中国共産党政府が決定する。
・中国が沖縄侵攻を決定した場合、日本国内にいる全中国人が日本人虐殺の為、軍事行動として武装蜂起する可能性アリ。
・上海バブルがはじけた場合、海外にいる中国人及び中国の外資系会社の全財産没収。
・中国に進出している日本の企業、及び日本人の全財産の没収。
・これらの行動は全て人民解放軍指揮下において施行する。

    「日本政府・観光ビザ緩和」

・7月1日に中国人渡航ビザの大幅緩和措置を施行。
・中国人裕福層から中間層までの大幅渡航拡大。
・ビザ発行取り扱い代理店を現在の48社から280社まで拡大する。
・対象となる受け入れ中国人は4億人を対象とする。
今月末に、中国共産党・温家宝首相が来日する。
原口総務大臣により、宮崎・口蹄疫事件以上に報道規制、
ネット上での言論統制・プロバイダへの弾圧が行われる可能性あり。

〇選挙に乗じての妨害・各地で武装蜂起・意図的な暴動の危険性あり。
 (参院選は7月11日からです。)
〇参院選後を見越しての計画的移住及び企業買収及び土地買収。
 (衆院にて「国会改正案」上程の可能性=重国籍可決)
〇大量の結核患者流入による感染被害の拡大。
〇愛国デモへの武装攻撃・集会や講演会への襲撃。
〇自衛隊及び在日米軍施設への襲撃・テロ
〇原子力発電所への襲撃・テロ
〇保守系政党事務所・本部などへの襲撃・テロ

~民主党の中国に対する姿勢はどうだったか~
■日本列島は日本人だけの所有物じゃない 鳩山首相(2009.4.22)
http://www.youtube.com/watch?v=BLHlba8_468
■東シナ海を「友愛の海」に 日中首脳会談で鳩山首相 (2009.10.10)
http://sankei.jp.msn.com/world/china/091010/chn0910102323005-n1.htm
■私は中国人民解放軍野戦軍司令官 小沢氏(2009.12.10)
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/091210/stt0912102046019-c.htm
■中国艦隊通過、問題視せず=平野官房長官(2010.4.13)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201004/2010041300680
■海自機に速射砲の照準=中国海軍の駆逐艦、東シナ海で-関係筋(2010.4.20)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201004/2010042000046#font-small
■菅首相「沖縄は独立した方がよい」発言…中国人「いいこと言う!」(2010.6.16)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0616&f=politics_0616_003.shtml
・菅直人首相が副総理・国家戦略担当相だった2009年9月、民主党の喜納昌吉参院議員に、「基地問題はどうにもならない」「もう沖縄は独立した方がいい」などと語ったことが分かった。
・記事を掲載した中国のニュースサイトには、沖縄はもともと独立国で、中国に服属していたとの主張や、独立させてから中国の属国にせよとの意見が集まりはじめた。

民主党の謝ったメッセージ(主権・国益の放棄宣言)によって中国が色気を見せています。
沖縄の土地は中国資本が買い漁ろうという動きもあり今後移住計画が着々と実行されかねません。

■韓国資本の対馬不動産購入 外国人土地法検討せず 政府答弁書 2009.11.20 22:25
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091120/plc0911202227020-n1.htm
 政府は20日の閣議で、長崎・対馬での韓国資本による不動産買収に関連、「(自衛隊の)部隊などの適切な運営に支障を及ぼしているとは認識していない」として、外国人土地法に基づく政令や新たな法整備は検討していないとする答弁書を決定した。また、買収そのものも、「関係法令に従って適正に行われた不動産購入については特段問題ない」とした。山谷えり子参院議員の質問主意書に答えた。

日米安保の堅持を今更主張しても向こうの熱気はもう収まりがつきませんし武力介入でない限り日米安保も役には立ちませんし。この責任、一体どうしてくれるのか。

投稿: 草薙 | 2010年6月19日 (土) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士市商工会青年部政策学習会:

« 地域の建設産業の疲弊はすさまじいです! | トップページ | 明日の準備・・・。 »