« 謹賀新年 平成23年!~創造的破壊・・・何か生まれる予感~ | トップページ | 昨年に続き、日経新聞電子版に記事が掲載されました »

2011年1月 4日 (火)

さぁ、本格始動!

こんばんは、岩井しげきです。

先ほど、静岡新聞社の新春祝賀会に参加し、

ただいまは静岡から沼津に向かう東海道線の車中です。

今日から本格的な仕事が始動しました。

挨拶まわりや各種の新年会などが目白押しです。

その中で…

昨年と大きく異なるところ…それは、皆さんから“民主党じゃ日本がもたない!

何とかしてくれ!”と叱咤激励を多く受けることです。

そんな声がある反面、自民党の支持率は一向に上がりません。

何故か?どうすれば良いのか?

やはり、10年、20年先の日本に責任を持つ世代が

真剣に将来の日本の姿を考えることが必要です。

自民党も変わり始めています。

昨年の参議院選挙では、自民党の当選者51人のうち、

18人が新人議員でした。

この18人・・・なかなかタフな方々ばかりです。

自民党が野党で戦った選挙戦を勝ち抜いて来た方々です。

私も同期当選組に負けないよう、気合い入れます。

|

« 謹賀新年 平成23年!~創造的破壊・・・何か生まれる予感~ | トップページ | 昨年に続き、日経新聞電子版に記事が掲載されました »

コメント

期待していますですねん!

投稿: トラえもん | 2011年1月 5日 (水) 20時29分

あけまして、おめでとうございます。
今年は、自民党が日本のトップに返り咲いてほしい!

私的な願い→自民党単独政権、再び!!
連立与党は終わりにしましょう…

投稿: プレイボール! | 2011年1月 6日 (木) 19時41分

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
より一層のご活躍を期待しております。


年の初めから申し訳ありませんが、敢えて苦言を呈させていただきます。

自民党の支持率を上げるために自問自答した結論が「10年、20年先の日本に責任を持つ世代が真剣に将来の日本の姿を考えることが必要」では気の長すぎる話ではありませんか。

“民主党じゃ日本がもたない!何とかしてくれ!”という訴えは、「民主党がボロボロにした外交・安全保障を、(これまでの自民党含め)民主党が立て直せなかった疲弊した経済を何とかしてくれ!」という悲痛な叫びじゃないですか?

喫緊の問題に対して、自民党ならば何ができるのか、それを説いていかなくては支持は得られないと思います。


私は、岩井さんの下記政策に期待しています。

・デフレ脱却のため需給ギャップを埋め合わせる財政出動を実施します。
・日米同盟を基軸にしつつ、日本の防衛力と法体系を改革し、自国の安全を確保します。

投稿: おーた | 2011年1月 8日 (土) 01時20分

おーたさん、コメントありがとうございます。
自分も”このままでは日本が沈没する”と
本当に危機感を持っています。
年明けも様々なところで挨拶する機会がありますが、
その気持ちを伝えています。
日本を守るために民主党政権を引きずり下ろさなくてはなりません。
チーム自民党で戦わなければなりません。
その中で、あと10年、20年しっかり汗をかき
責任を持ち続けることができる若い世代が
もっと、もっと頑張らなければならないと思っています。
自分も含めてです。
若い世代で日本の未来を築き上げる覚悟で気合い入れます。
ダイナミックな景気対策、日本の国土、主権、国益を
守るという決意、それらを胸に頑張ります。

投稿: 岩井しげき | 2011年1月 9日 (日) 19時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さぁ、本格始動!:

« 謹賀新年 平成23年!~創造的破壊・・・何か生まれる予感~ | トップページ | 昨年に続き、日経新聞電子版に記事が掲載されました »