« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月31日 (日)

伊豆の下田より

伊豆の下田より
こんばんは。岩井しげきです。
ただいま、伊豆下田にいます。
地元の皆さんへの国政報告会が先ほど終わったところです。
今から、東京に帰ります。下田から伊豆急行に乗り、伊東まで行き、JRに乗り換えて熱海まで行き、そこから新幹線で東京です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年7月22日 (金)

ご当地プロレスがテレビに出ます。

こんばんは。岩井しげきです。

ご当地プロレスの沼プロ(沼津プロレス)が8月2日、TBSテレビあらびき団に出演します!

沼津プロレスは、立ち上げの頃から少しだけですが、手伝っている、思い入れの深い団体です。

その頃は議員ではなく、学校の先生をしていた時ですが、チケットのもぎり、受付、照明係、写真撮影係など多くの経験をさせていただきました。

地元密着型の沼津プロレス!あの盛り上がりと子供たちのレスラーを見るキラキラと輝いた眼差しが忘れられません。

テレビでどんなパフォーマンスが見られるかとても楽しみです。

応援してます、沼津プロレス!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月20日 (水)

台風6号・・・斜面崩壊、地滑りに注意!

こんにちは、岩井しげきです。

大型の台風6号が先ほど、和歌山県の潮岬を通過しました。

この後、東に進み、東海地区には今夜遅く到達すると予想されています。

総雨量も600ミリを超えることが予想されます。

気になっているのは、今年に入ってからの地震で地盤が緩んでいることです。

緩んだ地盤はちょっとしたことですぐに崩れます。

7月では記録的な大きな台風に加え、地震によって緩んだ地盤・・・

斜面崩落、地滑りなどに十分な注意が必要です。

斜面の挙動に気をつけてください。

斜面から小石が転がってきたり、法面から濁った水がでたり、いつもと違う

状況が確認されたら、避難することが重要です。

皆さん、十分気をつけて!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東名高速が通行止めに!

こんばんは、岩井しげきです。

先ほど、地元の県会議員の先生から一本の電話がかかってきました。

「台風で東名高速が止まり、国道一号線が大渋滞して、たいへんな

ことになっている、第二東名高速を使って渋滞解消を図ることは

できないか?」

というものでした。

確かに、何年か前の地震で東名高速の一部が崩れた際に

第二東名高速をバイパス代わりに使ったことを記憶しています。

ただ、今回は急な話であることと、台風のもとで安全確保が

しっかりできるかなどの問題があります。

ともあれ、すぐに役所に確認してみました。

結果はやはり途中のトンネルの照明がまだついていない、

途中のガードレールが設置されていないなどの問題が

あり、今回、渋滞解消のために第二東名を使用することは

厳しいようです。

東名高速の富士~清水の間は台風時によく通行止めになります。

今後、第二東名が完成するまでの間、第二東名を東名高速

の緊急時のバイパスとして使えるように調整できるかトライしてみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月19日 (火)

「たま」さんの書き込みへのコメント

こんにちは、岩井しげきです。

先日の「たま」さんの書き込みに対するコメントを書きます。

菅総理に対しては、よく死に体内閣だと言われます。

震災が起こる3月11日、国会では菅総への外国人違法献金問題を追求していました。

何日か前に同じ問題で前原大臣が辞任しており、菅総理も辞任間近だったのです。

そこに、あの震災・・・本来ならば退くべき人間が今も日本のトップに座っています。

菅総理に対して、批判する段階は過ぎたと感じています。

今は菅総理の暴走を止めなくてはなりません。

情けないのですが、今の国会は菅総理に振り回されています。

民主党の中にもしっかり復興に向けて与野党協力したいと考えている方もいると思います。

私利私欲に駆られ、日本の国益を全く考えない、この国を守る決意の無い

菅総理は万死に値します。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年7月18日 (月)

尊敬される日本とは?

おはようございます。岩井しげきです。
今朝のサッカー女子W杯の「日本vsアメリカ」戦
を早めに起きてごらんになった方も多かったのではないでしょうか?
私もその一人です。
本当に嬉しい出来事です。

現地の”なでしこジャパン”に対する報道では、
なでしこジャパンの強さ以外にもイレブンの礼儀正しさ
についても報道されているようです。
例えば澤選手が試合後のインタビューで立ったまま会見したことに対して・・・。
彼女は汚れたユニフォームでイスを汚さないように気配りして座らなかったそうです。
また、試合に勝っても相手の選手を労る心遣いを示す日本人選手に対して
海外のメディアは賞賛しています。

同じような話を先日聞きました。
先日、ベストセラーの「国家の品格」を書かれた藤原正彦さんとご一緒することがありました。
先生の持論ですが、日本人が海外で認められる、または尊敬されるためには、
外国人を真似するのではなく、日本人が本来持つ、礼儀正しさ(丁寧にお辞儀するなど)、相手を思いやる心など日本人らしさを大切にすることが重要だそうです。

政権交代後の日本はどうか?
外国人参政権付与、夫婦別姓の問題など今の政府のもとでは
引き継がれてきた日本の礼儀正しさ、思いやりの精神を失ってしまうのでは・・・。
また、尖閣問題、北方領土問題など子供達に残さなければならない、日本の国益、
場合によっては日本そのものの姿が失われてしまうのでは・・・そんな危機感を感じます。

今の政権では、豊かな日本を築き上げることはできません。
世界の中で尊敬される日本を目指してがんばります!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月10日 (日)

自衛隊富士学校・富士駐屯地57 周年記念行事

こんにちは。岩井しげきです。

今、東名高速で沼津に向かう途中です。

今日は午前中に自衛隊富士学校・富士駐屯地の開設57周年があり、出席して来ました。

私も東日本大震災の被災地での自衛隊の皆さんの活躍を目の当たりにしているだけに、観閲行進している自衛隊の皆さんの姿がとても輝いて見えました。

式典には私の友人で自衛隊出身の宇都隆史議員も参加していましたが、地元で東京でしか会わない先生方に会うのは、何か地元静岡を紹介できたみたいで、嬉しいものです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月 6日 (水)

被災地に今から向かいます。

おはようございます。岩井しげきです。

今から被災地に向かいます。

前回は被災地の被害状況を確認に行きました。

今日は支援物資を持って行きます。

気仙沼港からフェリーで30分の大島に行きます。

離島はまだ物資不足です。
伊豆のみかんや静岡の地元の皆さんから預かったミネラルウォーター、医療品などを持って行きます。

昨日のうちに荷物は積み込んであります。

トラックのドライバーは、沼津青年会議所の友人の原田さんと杉沢さんです。

現地では様々な問題が起こっていると聞いています。
実際に自分の目で確認してきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月 5日 (火)

無責任の極み

こんにちは、岩井しげきです。

「知恵を出さないやつは助けない」と発言した松本震災復担当大臣が辞任しました。

菅総理の任命責任が問われています。

ただただ、被災地の皆さんに国会議員の一人として申し訳ないという気持ちです。

話は変わりますが、先日、浜田和幸氏が自民党を離党しました。

彼は昨年の参議院選挙で初当選した自民党新人議員でつくる一八会(自民党当選者51人のうち、初当選した者が18人)のメンバーの一人でした。

今回の離党劇で自民党からは、「裏切り行為だ!」「ポストに釣られ、恥ずかしくないのか!」という声を聞きます。

確かに、浜田氏の行為は決して許されるものではありません。

ただ、私としては、この日本の将来に関わる、また、被災地の皆さんの生命にも関わる深刻な状況下で浜田氏を政務官に登用した民主党政権に怒りがこみ上げてきます。

一年間、浜田氏を同僚議員として眺めてきました。

一言、「一体、浜田氏に何ができるのか?」疑問だけが残ります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »