« 自衛隊富士学校・富士駐屯地57 周年記念行事 | トップページ | 「たま」さんの書き込みへのコメント »

2011年7月18日 (月)

尊敬される日本とは?

おはようございます。岩井しげきです。
今朝のサッカー女子W杯の「日本vsアメリカ」戦
を早めに起きてごらんになった方も多かったのではないでしょうか?
私もその一人です。
本当に嬉しい出来事です。

現地の”なでしこジャパン”に対する報道では、
なでしこジャパンの強さ以外にもイレブンの礼儀正しさ
についても報道されているようです。
例えば澤選手が試合後のインタビューで立ったまま会見したことに対して・・・。
彼女は汚れたユニフォームでイスを汚さないように気配りして座らなかったそうです。
また、試合に勝っても相手の選手を労る心遣いを示す日本人選手に対して
海外のメディアは賞賛しています。

同じような話を先日聞きました。
先日、ベストセラーの「国家の品格」を書かれた藤原正彦さんとご一緒することがありました。
先生の持論ですが、日本人が海外で認められる、または尊敬されるためには、
外国人を真似するのではなく、日本人が本来持つ、礼儀正しさ(丁寧にお辞儀するなど)、相手を思いやる心など日本人らしさを大切にすることが重要だそうです。

政権交代後の日本はどうか?
外国人参政権付与、夫婦別姓の問題など今の政府のもとでは
引き継がれてきた日本の礼儀正しさ、思いやりの精神を失ってしまうのでは・・・。
また、尖閣問題、北方領土問題など子供達に残さなければならない、日本の国益、
場合によっては日本そのものの姿が失われてしまうのでは・・・そんな危機感を感じます。

今の政権では、豊かな日本を築き上げることはできません。
世界の中で尊敬される日本を目指してがんばります!

|

« 自衛隊富士学校・富士駐屯地57 周年記念行事 | トップページ | 「たま」さんの書き込みへのコメント »

コメント

藤原先生の『国家の品格』と『日本人の誇り』は全ての日本人に読んでもらいたい本ですね。
日本が尊敬される国になるには、戦後レジームから抜け出し、日本人である事の誇りを取り戻す必要があると思います。頑張ってください。

投稿: A.A. | 2011年7月20日 (水) 15時54分

尊敬される国になるには、教育が大事だと思います。特に道徳教育です。民主党は事業仕分けで道徳の教育費を削ったそうですね。愚か者です。民主党サポーターのトヨタの組合と稲盛会長には金儲けのためなら他人を叩き落としてもいいという考えあるので、日本の繁栄はないと思います。自民党は中曾根さんや西田さんが道徳教育の大切さを訴えているので、信用できます。文部大臣になる人には道徳教育に力を入れてくれる人になってもらいたいと思います。空き管には、徳がないと思います。徳がないので運から見放されています。道徳教育が、尊敬される国になる近道です。自民党の支持率上がった要因ですけど、被災地支援がよかったと思います。

投稿: 小泉 | 2011年7月24日 (日) 18時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 尊敬される日本とは?:

« 自衛隊富士学校・富士駐屯地57 周年記念行事 | トップページ | 「たま」さんの書き込みへのコメント »