« 二人の大臣に問責決議案を提出 | トップページ | 自民党青年部・青年局 全国一斉街頭行動を行います! »

2012年4月24日 (火)

全議員・選挙区支部長懇談会に出席!

おはようございます。岩井茂樹です。

党本部で今朝8:00から、全議員・選挙区支部長懇談会が開催されていました。

前回の懇談会よりも勢いを感じました。

「民主党は国家解体政権であって、自民党はそれを再生させることをもっと前面に出すべき!」、「国家、国民の為に一日も早く民主党政権を倒さなければならない!」、「消費税増税には慎重であるべき!」等々多くの意見がでました。

また、このたび自民党が作成した『日本再起のための政策』に対して、追加して欲しい政策についての意見が多く出されました。

前回の懇談会とは何かが違います。勢いを感じました。

日本再起のための政策(原案)はコチラ「seisaku-101.pdf」をダウンロード

|

« 二人の大臣に問責決議案を提出 | トップページ | 自民党青年部・青年局 全国一斉街頭行動を行います! »

コメント

前にもコメントしましたけど、やはり民主党が政権にしがみつき、ぐちゃぐちゃにしましたね。自民党の再生は保守しかありません。ただ残念なのが郵政民営化の後退です。民主党と民主党支持組織は腐っています。小泉さんはもういません。総裁選挙ありますけど、保守色の強い人で民主党に勝てる人を応援して下さい。このままでは、日本が空中分解します。困るのは、民主党支持組織に入っていない国民です。小泉さん並の覚悟をもった人が早く出て来て欲しいと思います。

投稿: 小泉 | 2012年4月25日 (水) 00時53分

県東部に住んでいる地元民です。
自民党の政策原案見ました。
京大の藤井教授が言われる列島強靭化対策が盛り込まれ、
非常に良い政策になっていると思います。
ただ、残念なのは消費税増税です。
いきなり10%の増税となっていますが、これは何の条件もないのでしょうか。
このデフレの状況で消費税を上げれば、
1998年に橋本内閣が行った3%から5%の増税と同じ、
いやそれ以上に日本の経済は酷くなるのではないでしょうか。
1998年の増税以降税収は減りGDPは横ばい。
10%に上げる前に景気回復(デフレ脱却)が先だと思います。

岩井議員はどうお考えでしょうか。
またTPPについてはどう考えていらっしゃいますか。

投稿: zxc | 2012年4月29日 (日) 09時53分

熊谷議員の事ですけど、なんと、熊谷議員のお父さんが自分の母校の先輩にあたります。驚X10です。

投稿: 小泉 | 2012年5月19日 (土) 16時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全議員・選挙区支部長懇談会に出席!:

« 二人の大臣に問責決議案を提出 | トップページ | 自民党青年部・青年局 全国一斉街頭行動を行います! »