« 青年局中央常任委員会 | トップページ | 国土強靱化総合調査会 »

2012年6月 5日 (火)

板妻駐屯地の創立50周年に出席しました。

こんにちは、岩井茂樹です。

先日の日曜日に板妻駐屯地の創立50周年に出席しました。

 1962年(昭和37年)にこの板妻に陸上自衛隊が駐屯してから、半世紀が経過しました。その間、自衛隊の皆さんは“我が国を守る”ために『国の防衛』、『災害派遣』、『国際協力』など多くの実績を残されています。
 何を隠そう、私の叔父も元自衛官でした。幼い頃より国防の大切さ、自衛官の任務の大切さを聞かされてきました。
 今、世界各地では、依然として領土・民族・宗教等に起因する紛争やテロが後を絶たず、わが国周辺でも領土問題、北朝鮮の核・ミサイルの開発、中国の軍事力の増強等、複雑困難な問題が山積しています。
 それらの困難を乗り越えるためにも、皆様と同じ思いで、国家、国民を守りぬく・・・その精神で私も全力を尽くします。

Rimg05941

Zoomup 

|

« 青年局中央常任委員会 | トップページ | 国土強靱化総合調査会 »

コメント

先生、観閲から祝賀会まで、お疲れ様でした。お会いできて嬉しかったですよ。

投稿: 橋本勝彦 | 2012年6月 6日 (水) 12時19分

橋本勝彦さん コメントありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

投稿: 岩井茂樹 | 2012年6月12日 (火) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 板妻駐屯地の創立50周年に出席しました。:

« 青年局中央常任委員会 | トップページ | 国土強靱化総合調査会 »