« 原子力規制組織に関するPT、環境部会、石油等資源・エネルギー調査会、電源立地及び原子力等調査会、総合エネルギー政策特命委員会合同会議 | トップページ | 国土強靱化総合調査会 »

2012年6月12日 (火)

総合農政・貿易調査会・TPPの即時撤回を求める会合同会議

こんにちは、岩井茂樹です。

『総合農政・貿易調査会・TPPの即時撤回を求める会合同会議』に出席してきました。

詳細は以下のとおりです。

日時:2012年6月12日(火)17:10~

場所:自民党本部704号室

議事:「G20に向けた日本政府の姿勢について」

H2406121

|

« 原子力規制組織に関するPT、環境部会、石油等資源・エネルギー調査会、電源立地及び原子力等調査会、総合エネルギー政策特命委員会合同会議 | トップページ | 国土強靱化総合調査会 »

コメント

これ、本当ですか?マスコミのミスリードじゃなくて?

---------------------------------
■消費増税:2段階で10%に、民自が一致
http://mainichi.jp/select/news/20120611k0000e010134000c.html
自民党は、政府案に盛り込まれた景気悪化時に増税を停止する「弾力条項」にある「名目成長率3%、実質成長率2%」の数値撤回を求めた。
---------------------------------

「デフレ下の増税は倒産と自殺と税収減を招くだけ」というのはもう散々日本国家・日本国民を犠牲にして社会実験済みです。悲惨なデータしか出ていません。それを分かった上でやるのですか?民主党も自民党もトップの方は冷血漢ばかりですね。

自民党には良い議員さんは沢山いましたけどこれが本当なら政党の方はもう駄目です。民主党と共に大混乱と没落を招くだけです。これを分かってやらせた黒幕は一体誰なのです?

昨今は地域政党が伸びていると新聞の見出しにもありましたが政党で議員を選ぶ時代はもう終わっているのかも知れません。

投稿: 草薙 | 2012年6月13日 (水) 00時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 総合農政・貿易調査会・TPPの即時撤回を求める会合同会議:

« 原子力規制組織に関するPT、環境部会、石油等資源・エネルギー調査会、電源立地及び原子力等調査会、総合エネルギー政策特命委員会合同会議 | トップページ | 国土強靱化総合調査会 »