« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月27日 (月)

我が国の国防のあり方を…。

こんにちは、岩井茂樹です。

昨日の『富士総合火力演習』の視察…とても良い機会となりました

スマホで撮影した動画をUPしようとしましたが、容量が大きすぎて「Evernote」でうまく同期ができません…(-_-;)。

さて、現地で(まだ、若い)自衛官の方といろいろ話して来ました

陸自は予算が減らされて…という話も聞きました。

平成23年度以降に『基盤的防衛力構想から動的防衛力へ』と基本方針が変わりました。

竹島・尖閣・北方領土に関する様々な課題が大きくなるなか、もう一度我が国の国防のあり方を考えみる必要があると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月21日 (火)

富士山の世界文化遺産登録推進議員連盟

おはようございます。岩井茂樹です。 富士山の世界文化遺産登録推進議員連盟 第2回総会が開催されました。詳細は以下のとおりです。

日時:2012年8月21日(火) 8:30~

場所:参議院B1F B106 会議室

詳細:文化庁、環境省、林野庁よりヒアリング

     静岡県、山梨県よりヒアリング

Rimg0045

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月17日 (金)

日本の弱腰外交を憂う

おはようございます。岩井茂樹です。

李明博(イ・ミョンバク)大統領が竹島を訪問した問題、今回、香港の活動家が尖閣諸島に不法に上陸した問題(実は経緯があって、韓国政府が6月に発行した竹島の領有権を主張した「外交白書」に対して、日本政府が抗議を行っていない!))…一連の日本政府の対応に対して歯がゆいと思いをしている国民が多いのではないでしょうか。

尖閣諸島を巡っては、自民党もかつて小泉総理大臣の靖国参拝で日中関係が悪化するなか、中国人活動家が上陸した際に、さらなる関係悪化を避けるため今回と同じように「強制送還」としました。

さて、この強制送還という手段ですが、両国間の関係悪化を避けるためという理由で行われています。

本当に我が国の国益に繋がっているのか?足元を見られ、好き勝手にやられっぱなしになっていないのか?外交には戦略的な駆け引きが必要です。

妥協すべきところ、強く主張すべきところが必要です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年8月16日 (木)

海上保安庁法及び領海等における外国船舶の航行に​関する法律の一部を改正する法律案について

おはようございます。岩井茂樹です。

中国の活動家が16日、尖閣諸島・魚釣島(同県石垣市)に上陸しました。
沖縄県警は同法違反(不法上陸)容疑で島に残った5人を現行犯逮捕。11管が同不法入国の疑いで、船にいた9人を逮捕しました。

さて、実はこのような事態をある程度予測し、今国​会で『海上保安庁法及び領海等における外国船舶の航行に​関する法律の一部を改正する法律案』というものが提出さ​れています。
ポイントは今まで海上のみに限定されてた海​上保安庁などの取り締まり権限を警察官が速やかに犯罪に​対処することが困難な一定の遠方離島においても行使でき​るようにするものです。
ただ、現状は衆議院では可決され​たもののまだ参議院では可決されておらず、法案としては​成立していません。一日も早く可決することが必要です。

法案の概要はコチラ⇒「kai-ryou-houan.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海上保安庁法及び領海等における外国船舶の航行に​関する法律の一部を改正する法律案nituite

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月15日 (水)

本日は終戦記念日

おはようございます。岩井茂樹です。

本日は終戦記念日。静岡県内でも島田市、静岡市、浜松市、磐田市、水窪町等々、各地で戦没者追悼式典が開催されます。

全ての式典に出席したいのですが、時間が重なっているので今回は沼津市の戦没者慰霊祭に出席する予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月13日 (月)

NPO法人サスティナブル・コミュニティ研究所セミナー開催

こんにちは、岩井茂樹です。

本日、私が副代表を務めております、NPO法人サスティナブル・コミュニティ研究所のセミナー『「サスティナブルシティ」~市民提案による新しい社会システム~
』が開催されます。

私も『サスティナブルシティための国の役割』ということで少しだけ話をしますよ!

最近の話題として、国土強靱化や社会資本の維持管理・更新についても触れたいと考えています。

セミナーの詳細はこちら⇒http://www.town-college.com/udx/search/000384.php

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月12日 (日)

李明博韓国大統領の竹島訪問に対する抗議声明

こんばんは、岩井茂樹です。

自民党政務調査会から

李明博韓国大統領の竹島訪問を受けて、党声明(李明博韓国大統領の竹島訪問に対する抗議声明)が発表されましたので、報告いたします。

党 声 明
李明博韓国大統領の竹島訪問に対する抗議声明
平成24年8月10日
自由民主党
本日、韓国の李明博大統領が、竹島を訪問した。前代未聞の暴挙であり、断固として抗議する。
このような行為は、これまで連綿と築きあげられてきた日韓の信頼関係を根本から覆すものであると言わざるを得ない。日本政府はこの事態を深刻に受けとめ、韓国に対し、わが国の断固たる抗議の意思を伝えるとともに、早急に対応方針を固め、毅然とした措置をとらねばならない。
そのため、わが国の駐韓国大使を即刻帰国させ、詳しい状況報告を求めるとともに、情報・情勢分析に万全を期すべきこと。また、この問題が解決するまでは、わが国として、韓国に対する外交施策を見直すべきである。
政権交代後、民主党政権は、韓国に対し不必要な謝罪談話を行うなど、常に誤ったメッセージを発信し続けており、その行き着く果てが今回の事態である。
この3年間で、隣国である韓国、中国、ロシアとの外交関係は最悪の状態となり、同盟国である米国との信頼関係も低下している。その責任は、全て民主党政権にある。
我々は、戦後最悪の状態となった外交を立て直すためにも、全力を尽くす。

pdfファイルはコチラ⇒「240810.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 9日 (木)

私のfacebookの投稿を紹介します。

こんばんは、岩井茂樹です。
昨日の私のfaceookの投稿にこんなコメントをいただきました。

【ホントに解散すると、日本は変わるの? 解散だ!選挙だ!と言うことは、国民が望んでいることの​本質では無いかと。 選挙だって、多額の税金を使うのだから、必要以上には望​まないです。 国民が望むのは、誰が政権をとるかではなく、何を実行し​てくれたかだと思います。】
 とか
【これ以上、今の政権に任せられないっていっても、じゃあ​誰だったら任せられるのか?自民党もぶれているようでは​、現状維持が選ばれてしまう。現実を見据えた対応を望む​。】
 など

それに対して少しだけ、追加のコメントをします。

自民党の多くの議員は解散や政権交代が目的と考えている者はいないと思います。(全員とは言いませんが…)

でも、今の現状はどうか?平成23年度予算消化率6割…何故?折角の予算を有効に使うことができないのか?

4兆7千億円を繰り越して1兆1千億円を不用とするなど、今の政権では被災地の復興も、この国の”カタチ”を創りあげることもできないと痛切に感じています。

誤解を恐れず言うと、しっかりとこの国をリードできるなら、政権はどこでも良いかもしれません。ただ、冷静に考えてみれば、この国の危機的状況を切り抜ける”経験”と”知識”があるのは現状、自民党しかないと感じています。

自民党本部では、今朝も8時から航空問題プロジェクトチームが招集されました。私も出席しましたが、その雰囲気は決して政局が全面に出たものではなく、本当にこの国の現状を憂えている、解決しなければいけない様々な問題を解決しようとしている…素直にそう感じました。

政局がどんなに荒れようとも、他にも多くの部会や勉強会が早朝から開かれています。その積み重ねが私は自民党の”チカラ”の源のような気がしています。

いろいろと書きましたが、コメントをいただき、ありがとうございます!これからも宜しくお願いします。m(_ _)m

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年8月 8日 (水)

二兎を追う者は一兎をも得ず!

こんにちは、岩井茂樹です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鳥獣捕獲緊急対策議員連盟の緊急会議が開催されました。

おはようございます。岩井茂樹です。

鳥獣捕獲緊急対策議員連盟の緊急会議に出席してきました。

詳細は以下のとおりです。

日時:2012年8月8日(水) 8:00~

場所:自由民主党本部707号室

議事:改正特措法のうち技能講習に関する警察・農水・環境各省の命令について

今年の3月27日に『鳥獣被害防止特別措置法改正法案が成立しました。

この法案は議員立法でしたので、国会の意志として成立させたことになりますが、蓋を開けてみたところ、少々疑問に思われるところが見受けられます。

以下、その点に関して一般社団法人 大日本猟友会から審議の要望を聴取しました。

内容は以下のとおりです。

1.「対象鳥獣の捕獲等を1回以上した者」の意味を、「捕獲等に取り組んだこと」とする。

2.有害捕獲を必要としない地域の猟銃所持者に、一定期間(例えば1年間)「有害捕獲隊員への登録」だけで技能講習の免除規定の適用を、認めてほしい旨、要望する。

3.3省命令の第2条で、鳥獣法第9条第8項にもとずき「従事者証」を交付され有害捕獲をする者のみを、限定して技能講習の免除対象としているが、鳥獣捕獲をする者も、同じ有害捕獲をする者であり、技能講習の免除対象に加えるべき。

地元の農業関係者の皆さんをはじめ多くの方々が鳥獣被害に悩まされている中、問題解決のため関係省庁はしっかりとした対応を図るべきです。

Nec_0273_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 7日 (火)

国土交通委員会が中止となりました。

おはようございます。岩井茂樹です。

今朝、国会委員部から連絡があり、午後に予定されていた国土交通委員会が中止となりました。

国会が不正常な状態となり混沌としています。

一日も早く、正常化させ被災地の復興、社会保障の諸問題への対応、災害、防災対策など力強い政治を行わなくては…。

追伸…本日、公聴会だけは開催されます。
あと、5分ほどで社会保障と税の一体改革に関する特別委員会公聴会が始まります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 6日 (月)

総合エネルギー政策特命委員会

こんにちは、岩井茂樹です。総合エネルギー政策特命委員会が開催されました。

詳細は以下のとおりです。

日時:2012年8月6日(月) 15:00~

場所:自由民主党本部702号室

議事:「集中と選択による改革の確かな推進」、「日本の再起のための政策」におけるエネルギー部分について。

Rimg0045

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 1日 (水)

政策審議会・原発被害に関するPT

こんにちは、岩井茂樹です。政策審議会・原発被害に関するPTが開催されました。

詳細は以下のとおりです。

日時:2012年8月1日(水)

場所:自由民主党本部101号室

議題:東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委員会の最終報告

    説明者 内閣官房より

Rimg0024

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青年局役員会

こんにちは、岩井茂樹です。青年局役員会が開催されました。詳細は以下のとおりです。

日時:2012年8月1日(水)

場所:自由民主党本部5F ブロック第4会議室

議事:社会保障制度に関する青年局提言(案)について

●社会保障国民会議で議論するテーマを三党合意に基づく年金・医療・子育てなどに限定せず、若年者雇用や就労支援によるセーフティネットの構築など、若者が直面する課題についても取り組むこと。

●社会保障の効率化を更に進めるとともに、すべての国民、つまり担い手である現役世代も制度の恩恵を受ける高齢者世代もそれぞれが当事者意識を持てるよう「負担と給与の見える化」をシュミレーションの公表等により実現を図ること。

●社会保障制度改革国民会議が開かれるこの一年のみならず、制度の恩恵を受ける世代も担い手となる世代も、すべての世代に納得し安心してもらえる制度の検討を引き続き我が党が責任をもって進めること。

●社会保障制度改革国民会議の構成は、以上の考え方を有する委員、とくに社会保障の担い手世代を任命すること。また、運営のあり方も担い手側の声を最大限反映することが出来るかたちになるようにすること。

Rimg0020

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »