« 古屋圭司防災担当大臣のもとに…。 | トップページ | 「静岡新聞社・静岡放送主催 平成26年新春祝賀会」でインタビュー »

2013年12月27日 (金)

観光の面でも、また周辺地域の防災・減災の面でも非常に効果が大きいと…。

おはようございます。岩井茂樹です。
本日12月27日…岩井事務所も仕事納め…とは言っても年末年始…私をはじめ、地区担当の秘書さんの休みはなかなか見つけられない…そんな感じです。(^_^;)

 さて、先日の23日に地元の県道大岡元長窪線元長窪工区の工事が開通の運びとなりました。写真はその時の開通式の模様です。
 この事業によって、新東名高速道路の長泉沼津ICへの沼津、長泉町からのアクセスが飛躍的に向上するだけでなく、国道246号とつながることにより、観光の面でも、また周辺地域の防災・減災の面でも非常に効果が大きいと感じています。

1526382_400900646708422_1881104167_


1538806_400900713375082_1809435809_


|

« 古屋圭司防災担当大臣のもとに…。 | トップページ | 「静岡新聞社・静岡放送主催 平成26年新春祝賀会」でインタビュー »

コメント

あけましておめでとうございます。今年こそ、風評被害の払拭をお願いします。伊達のあんぽ柿届きますけど、石原さんオススメです。

投稿: 小泉 | 2014年1月 4日 (土) 13時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 観光の面でも、また周辺地域の防災・減災の面でも非常に効果が大きいと…。:

« 古屋圭司防災担当大臣のもとに…。 | トップページ | 「静岡新聞社・静岡放送主催 平成26年新春祝賀会」でインタビュー »