« 日本人は大人しすぎるのでしょうか? | トップページ | 参議院経済産業委員会で静岡市を視察・・・。 »

2014年4月 7日 (月)

駒門駐屯地が開設されてから54年…

  おはようございます。岩井茂樹です。

 昨日『駒門駐屯地創立54周年記念行事』に出席してきました。

  駒門駐屯地が開設されたのは昭和35年(1960年)…それから54年…ここで多くの優秀な学生自衛官が学び、また、防衛・警備、災害派遣を担う部隊がしっかりと地域の安全と安心を守っていただいています。

  自衛官の皆さんの姿を目の当たりにして、我が国の安全・安心…そして私たちが当たり前のように感じている“平和”が皆さんのその厳しい訓練の上にはじめて守られていることをあらためて痛感しました。

Rimg0012_3

Rimg0009_3

(写真下は自衛官の皆さんを前に祝辞を述べる岩井茂樹)

追伸…記念式典の後の”訓練展示”も見学させていただきました。隣に座られた基地司令から自衛隊の様々な装備…特に10式戦車、90式戦車、74式戦車の性能の違い等についていろいろな話を伺うことができました。

Rimg0015_2

Rimg0019

ところで皆さん、74式戦車と同じ74式でも74式戦車改があるのですが、その違い知ってます?

|

« 日本人は大人しすぎるのでしょうか? | トップページ | 参議院経済産業委員会で静岡市を視察・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駒門駐屯地が開設されてから54年…:

« 日本人は大人しすぎるのでしょうか? | トップページ | 参議院経済産業委員会で静岡市を視察・・・。 »