« 参議院正副幹事長…総理とともに、皆さん笑顔です! | トップページ | 日本航空問題について »

2014年4月13日 (日)

”坂”や”曲がり角”があることが結構大切かもしれない・・・。

こんばんは、岩井茂樹です。

明後日の火曜日に参議院の経済産業委員会で『中心市街地の活性化に関する法律の一部を改正する法律案』に関しての質問をすることになりました。

この法律案は、中心市街地の一層の活性化を図るため、経済効果の高い民間プロジェクトを絞り込んで重点支援する制度の創設などを行うものですが、先ほどまでその時の質問を作成していましたが、ふと、”まちの魅力”とは何か!?…こんなことが頭に浮かびました。

まちの魅力…やはり、まちに”坂”や”曲がり角”があることが結構大切かもしれないなどと考えています。
向こう側が見えないものに人間は何か惹きつけられるのでは…。

東京って、結構坂が多いんですよ!朝のウォーキングでもいくつかの坂を通り抜けます。

写真は赤坂にある『弾正坂』。

Danjyouzaka01_2

Danjyouzaka02_2

赤坂御用地と豊川稲荷の間にある坂で勾配はそれほどきつくありません。
西側に吉井藩松平氏の屋敷があり、代々弾正大弼(だいひつ)に任ぜられることが多かったため名づけられたそうです。

|

« 参議院正副幹事長…総理とともに、皆さん笑顔です! | トップページ | 日本航空問題について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ”坂”や”曲がり角”があることが結構大切かもしれない・・・。:

« 参議院正副幹事長…総理とともに、皆さん笑顔です! | トップページ | 日本航空問題について »