« 河津商工会青年部『東日本大震災から学~減災と復興の心構え~』 講演 | トップページ | ウクライナ出張 »

2015年1月29日 (木)

『セルロースナノファイバー産業振興セミナー』に出席

こんばんは、岩井茂樹です。
本日は公務にて富士市で開催された『セルロースナノファイバー産業振興セミナー』に出席してまいりました。
セルロースナノファイバーは、鋼鉄の1/5の軽さで鋼鉄の5倍以上の強度、ガラスの1/50の低熱膨張性を有す高機能材料です。しかも、植物が原料のためにカーボンニュートラルで、価格競争性も高い、極めて大きな可能性がある次世代の新素材であり、地域の新たなる産業としてとても期待の持てる分野です。

  製紙産業は静岡県の主要産業の1つ!地方創設の大きな柱に繋げるためにも、これからも気合いを入れて応援してまいります!

...

追伸…製紙産業の現場の声を聞く為に、富士市にある製紙工場にも行って来ました!
また、工場の関係者の皆さんやセミナー会場では小長井 富士市長、静岡県の篠原 企業局長とも意見交換をしてまいりました。

 
- 小長井 義正さんと一緒です。
1907933_591100477688437_3239973475310013127_591100491021769_4695522910





|

« 河津商工会青年部『東日本大震災から学~減災と復興の心構え~』 講演 | トップページ | ウクライナ出張 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『セルロースナノファイバー産業振興セミナー』に出席:

« 河津商工会青年部『東日本大震災から学~減災と復興の心構え~』 講演 | トップページ | ウクライナ出張 »