« 静岡県神社庁周智郡支部 国会見学 | トップページ | 地方・消費者問題に関する特別委員会の答弁 »

2015年6月16日 (火)

経済産業委員会 答弁

こんにちは、岩井茂樹です。
本日、6月16日(火)の参議院経済産業委員会にて、第3弾の電気事業法改正案やガス事業法改正案などの束ね法案が安倍内閣総理大臣も出席のもと審議され、可決すべきものとして決定しました。これで、明日の本会議にて可決•成立する見込みとなりました。

今国会で審議される重要法案の一つである、この『電気事業法改正案』は〝発送電分離(送配電部門の法的分離)〟や〝ガス小売り全面自由化〟、〝導管分離(導管部門の法的分離)〟などが規定され、熱供給システム改革も加えて新たな総合的なエネルギー市場の創出を目指すものです。

本法案の可決•成立は〝ホッと一息〟と言ったところではありますが、今国会、まだまだ審議すべき法案が残っていますので、引き続き身を引き締めて臨んでまいります!
11430291_655978917867259_8632204519

|

« 静岡県神社庁周智郡支部 国会見学 | トップページ | 地方・消費者問題に関する特別委員会の答弁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 経済産業委員会 答弁:

« 静岡県神社庁周智郡支部 国会見学 | トップページ | 地方・消費者問題に関する特別委員会の答弁 »