« 城内 実先生と語る会 | トップページ | 公務出張 »

2015年8月 7日 (金)

経済産業委員会

こんばんは、岩井茂樹です。
昨日の経済産業委員会で『経営承継円滑化法改正(案)』が全会一致で可決しました。この後、参議院の本会議にて議決されれば法案の成立となります。

現在、中小企業・小規模企業者の経営者は高齢化(何と、52%が60歳以上)となっており、10年以内に経営者の半数が引退の時期を迎えます。

そのような中で、まずは後継者を決めることが喫緊の課題となっており、今回の法改正はそのような経営者の交代を進めることを目的としています。

事業承継は「事業を受け継ぐ側」(後継者)と「事業を譲る側」(先代経営者)の双方からのアプローチが必要であり、今回の改正はその両面からの措置が図られています。
(写真は真剣に答弁に臨む岩井です)

11138079_678783698920114_7957286935

|

« 城内 実先生と語る会 | トップページ | 公務出張 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119617/62054285

この記事へのトラックバック一覧です: 経済産業委員会:

« 城内 実先生と語る会 | トップページ | 公務出張 »