« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月27日 (火)

地方創生・TPP勉強会

こんばんは、岩井茂樹です。
先日、静岡県会議員で静岡市清水区選出の深澤陽一さんから連絡があり、「東京で地方創生とTPPに関して関係省庁の担当者から説明を聞く勉強会を開催したい」とお話を頂き、早速、昨日、東京の議員会館内で開催させて頂きました。

参加された県議は深澤さんを入れて富士市選出の鈴木澄美県議、掛川市選出の増田享大県議、袋井市•森町選出の渡瀬典幸県議の合計四人!

私も一緒に勉強会に参加させて頂きましたが、県議の先生方の問題意識が何なのか!何が国として不足しているのかなど学ぶ良い機会となりました。

県議の先生方との連携の重要性を改めて感じました。

また、機会があれば開催したいと思います。

(下の写真で私の両サイドは説明に来て頂いた内閣府の方々です。説明、ありがとうございました。)

岩井 茂樹さんの写真

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月26日 (月)

下田•賀茂地区 国政・県政報告会

こんばんは、岩井茂樹です。
昨日は下田の森 竹治郎県議にお招きを頂き、下田市で開催された『下田•賀茂地区 国政・県政報告会』に講師として参加してまいりました。
日頃の自分の活動を市民、町民の皆さんに報告することは私にとっても重要なこと・・・。とても良い機会となりました。

演題は『伊豆の発展を考える』!...
静岡県下でも人口減少が進む賀茂地域の課題とそれを解決するためのヒントを話させていただきました。

今回の報告会を企画・準備して頂いた森県議と関係者の皆様、また、お忙しいところ報告会にご出席頂いた首長、市議、町議、そして支部関係者をはじめ市民、町民の皆様!また、司会を一生懸命にして頂いた、下田市議会の竹内せいじ市議…ありがとうございました。心からお礼申し上げます。m(_ _)m

岩井 茂樹さんの写真

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下田から踊り子号にて東京へ

こんにちは、岩井茂樹です。
昨日は下田にて講演をさせて頂きました。
…ということで、昨夜は下田に泊まり、ただいま東京に向かう踊り子号の車内です。

今朝は宿から見える朝陽に心を満たされ、今は駅弁で腹を満たします!^_^

岩井 茂樹さんの写真岩井 茂樹さんの写真

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自民党焼津市焼津支部 党員•党友の集い

おはようございます。岩井茂樹です。
先週の土曜日に自民党焼津市焼津支部の党員•党友の集いにて30分ほどの講演をさせて頂きました。
演題は『補選から今現在』!

来夏の参院選に向けて、ご配慮頂きました焼津支部の皆様、地元の井林代議士、また、ご参集頂きました皆様に心から感謝を申し上げます。

岩井 茂樹さんの写真岩井 茂樹さんの写真

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月25日 (日)

伊豆縦貫自動車道の要望活動

おはようございます。岩井茂樹です。
先日の『伊豆縦貫自動車道』の要望活動をご報告します。

石井国土交通大臣にも面会でき、大臣からも「年内に伊豆縦貫自動車道 天城湯ヶ島〜河津間 計画段階評価の委員会を開催するように指示する」というご発言も頂くことができました。
これからこの委員会の中でこの区間のルートが複数案検討されることになります。

引き続き、伊豆縦貫自動車道の完成のために全力を尽くしてまいります。

(写真は国土交通大臣室での要望の模様です)

岩井 茂樹さんの写真

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月24日 (土)

東海地区港湾協議会 港湾協議会懇談会

こんばんは、岩井茂樹です。
先日、毎年恒例の『東海地区港湾協議会 港湾協議会懇談会』が東京の半蔵門駅近くのホテルで開催され、出席してまいりました。
朝8時からの懇談会でしたが、静岡県下からは望月先生、塩谷先生、宮沢先生、牧野先生なども出席され、静岡県の港湾整備促進に向けて、活発な意見交換が行われました。

岩井 茂樹さんの写真

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月18日 (日)

国道1号藤枝バイパス4車線化の早期事業着手 要望活動

こんにちは、岩井茂樹です。
先日、『国道1号藤枝バイパス4車線化の早期事業着手 要望活動』が地元の井林衆議院議員の段取りのもと東京で行われ、私も参加してきました。
地元からは藤枝市の北村正平市長をはじめ市議会議員の先生方、商工会議所などの経済団体に皆さんや自治会の皆さんもお見えになり、たいへん重厚な要望活動となりました。
さすが国交省出身の井林議員!国交省内には知り合いの方も多く、密度の濃い要望活動となりました!!

私も国交省には、昔の上司や大学の後輩などをはじめ多くの知り合いが居ますので、そんな繋がりも活かしながら、しっかりと地元の声を国に届けてまいります!
岩井 茂樹さんの写真

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月14日 (水)

第81回全国麺類飲食業者静岡大会

こんばんは、岩井茂樹です。
本日は熱海で開催された『第81回全国麺類飲食業者静岡大会』に出席してきました。

麺類と言えば、私の大好物の日本蕎麦!…実は今日の昼食も国会議事堂内にある蕎麦屋さんに。

大会では懇親会も控えていたので、話は短かめに!
…ということで話しそびれた内容を追記します。

私は経産省の政務官として、これまで中小企業・小規模事業者の皆様の支援を行ってまいりましたが、宮沢前経産大臣はよくこう言われていました。
「安倍政権の成長戦略は車のエンジンを載せ替えるようなもの。高度成長期のエンジンはアメ車のエンジンのよう。排気量が多いが排ガスも多い、環境にも影響が大きいし燃費も悪い。これから求められるエンジンは日本製のハイブリッド車のようなエンジンで、排気量は小さいが環境への負荷も少なく燃費も良い!こんなエンジンに載せ替えること」

つまり、飲食業で言えば、大手資本等によるチェーン店ではなく、地域に密着した皆さんのようなお店1軒1軒が実はとても大切だということではないでしょうか。
  是非、創意工夫を活かして、“麺類”という素晴らしい日本の食文化を守り、さらに発展させて頂きたいと思います。
私もしっかり応援してまいります。

(写真は本日の昼食の「冷し野菜蕎麦」です)

岩井 茂樹さんの写真

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月13日 (火)

第3次安倍改造内閣の発足に伴い経済産業大臣政務官、内閣府大臣政務官、復興大臣政務官 退任

こんばんは、岩井茂樹です。
本日、第3次安倍改造内閣の発足に伴い経済産業大臣政務官、内閣府大臣政務官、復興大臣政務官を退任しました。

“経済最優先”を政策の柱としている安倍内閣の中で、その政策の中心を担う経済産業省の政務官として仕事ができたこと、”福島の復興なくして日本の再生なし”という政府の基本姿勢の中で、復興庁の政務官を務めさせて頂いたことに心から感謝しています。

経産省に着任して約1年、本当に多くを学び経験させて頂きました。海外ではG7エネルギー大臣会合への出席、2度に渡るウクライナ訪問…『地球儀を俯瞰する外交』を掲げた安倍政権の一端を担うことができました。

復興政務官としては何度となく東北の被災地を訪れ、多くの皆さんと巡り会うことができました。復興はまだ道半ば!政務官の肩書きは無くなりましたが、引き続き被災地の復興に取り組んでいきます。

最後に、経産省、復興庁、内閣府の皆さん、本当にありがとうございました。お世話になりました。

そして、最も身近で私を支えて頂いた秘書官をはじめ政務官室の皆さん・・・心から御礼を申し上げます。

そして、静岡の地元の皆様・・・政務官在職中は公務が多くなかなか地元に帰れなくてすみませんでした。これからは、帰れます!引き続き、応援をよろしくお願いします!

(写真は本日、経産省で行われた『新旧大臣政務官事務引継式』です。役所の皆さんに最後の挨拶をさせて頂き、皆さんに見送られながら、役所を後にしました。)

岩井 茂樹さんの写真

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 6日 (火)

スリランカのウィクラマシンハ首相講演会

こんばんは、岩井茂樹です。
スリランカのウィクラマシンハ首相が来日中ですが、本日、安倍総理出席のもとウィクラマシンハ首相の記念講演会が議員会館で開催され、私も行ってきました。

スリランカと日本の関係は深く、スリランカの故ジャヤワルダナ大統領がサンフランシスコ講和会議の場において「憎しみは憎しみによってやまず、ただ、愛によってのみやむ」との演説を行い、我が国への賠償請求権を自ら放棄し、我が国の主権維持と国際社会への早期復帰を擁護された…そんな過去があります。

中国がインド洋に海洋進出する中で、インド洋でのシーレーン=海上交通路の安全を確保するためにもスリランカとの連携は欠かせません。
(写真下段左がウィクラマシンハ首相)
岩井 茂樹さんの写真

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グリーン投資スキーム事業

こんばんは、岩井茂樹です。

ご存知でしたか?日本~ウクライナ間でスタートした「グリーン投資スキーム事業」を・・・!

グリーン投資スキーム事業(GIS)とは、京都議定書に基づく国際的な排出量取引の一種で、2国間で排出枠を取引し、その資金を温室効果ガスの排出削減などの環境対策に使用するものです。

ウクライナではこのスキームを利用して、国内の警察車両仕様の「プリウス」約1,200台購入し、活用しています。

ウクライナ滞在中も何度もプリウスを見かけました。(ウクライナはドイツなどに比べても日本車の比率が高いんです!)

ウクライナと日本の繋がりをまた一つ感じた次第です。

(写真はウクライナで見かけたプリウスの警察車両です。)

岩井 茂樹さんの写真

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 5日 (月)

ウクライナ・キエフ出張報告

おはようございます。岩井茂樹です。

9月30日(水)から10月3日(土)にかけて、ウクライナ・キエフを訪問し、「第二回 エネルギー・セキュリティーセミナー」に出席すると共に、政府要人との会談およびエネルギー関連施設の視察などを行いました。 その報告をさせていただきます。


1.第二回 エネルギー・セキュリティーセミナー   
 デムチシン・エネルギー石炭産業大臣及び角・在ウクライナ全権特命大使と共に、基調講演を行わせて頂きました。 日本として進めてきたエネルギー支援の一環であるエネルギー政策マスタープランがこの程完成したため、その成果の報告と引渡しを行ったとともに、石炭火力の高効率化などウクライナのエネルギー安全保障強化のために今後も継続してエネルギー支援に取り組むことを表明しました。セミナーの最後には協力関係の着実な進展と今後の協力推進を確認するための共同声明を発出することができました。
Photo_2
(セミナーでの基調講演、マスタープラン引渡しおよび共同声明署名式)
2.ヤツェニーク首相との会談
 日本のさまざまな経済・財政支援が行われる中でエネルギー分野における協力関係が着実に進展していることを確認しました。ウクライナの中長期的な安全保障の強化、持続的な経済発展のためには、この分野での協力進展が重要であるとの双方認識のもと、日本として更なる支援を継続していくことを表明しました。また、石炭火力分野の協力について、個々の課題を協力して解決し、更に進めていくことで一致しました。
Photo_3
ヤツェニーク首相との会談

3.デムチシン・エネルギー石炭産業大臣との会談
 この程完成したエネルギー政策マスタープランの引渡しなどエネルギー分野における日・ウクライナの協力関係が着実に進展していることを確認するとともに、マスタープランの次に続く支援や、石炭火力発電の高効率化の更なる協力進展に向けた方策について意見交換を行いました。  また、本年5月のG7エネルギー大臣会合及び6月のサミットでウクライナのエネルギー安全保障の強化に向けた支援を継続することでG7各国が一致したことを踏まえ、日本もウクライナの持続可能なエネルギーの将来に向け最大限の支援を継続していくことを改めて表明しました。
Photo_4
デムチシン・エネルギー石炭産業大臣との会談

4.チェルノブイリ原子力発電所視察
 チェルノブイリ原子力発電所を視察し、事故後の管理体制や廃炉に向けた戦略策定、周辺生物・環境への影響可否などにつき関係者と意見交換をしました。チェルノブイリが事故後長年培った知見や蓄えたデータ・経験から日本が学ぶことは多く、今後ともこの分野での両国の協力関係を着実に進めていくことの重要性を確認できました。 以上が今回の出張報告の概要です。
Photo_5チェルノブイリ発電所関係者との意見交換会/チェルノブイリ原子力発電所4号機

 今後、発展が期待できるウクライナとの友好関係は、日本の国益に資するもだと強く感じました。引き続き、両国の関係深化のために頑張ってまいります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »