« 静岡行脚の旅 | トップページ | 茶業振興議員連盟 »

2016年5月18日 (水)

熊本地震に対応するための今年度の補正予算案成立

こんばんは、岩井茂樹です。

先週の13日から審議入りしていた、熊本地震に対応するための今年度の補正予算案が本日(5月17日)、参議院の予算委員会で審議後、先ほどの参議院本会議で採決され全会一致で成立しました。

被災者の生活再建や道路の復旧費用など、合わせて7780億円、そのうち、約9割に当たる7000億円を予備費として計上し、道路や橋などのインフラ復旧事業、がれき処理、被災者の事業再生などに柔軟に対応することになっています。

柔軟に対応できる反面、予算の執行にあたっては透明性の確保も求められます。その視点を忘れることなく、しっかり取り組んでまいります。

 
岩井 茂樹さんの写真

|

« 静岡行脚の旅 | トップページ | 茶業振興議員連盟 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊本地震に対応するための今年度の補正予算案成立:

« 静岡行脚の旅 | トップページ | 茶業振興議員連盟 »