« 自民党焼津市焼津支部党員・党友の集い | トップページ | 第2次補正予算案 »

2016年10月10日 (月)

こんばんは、岩井茂樹です。

昨日は『大井神社御例祭』に参列させていただきました。
大井神社の御例祭・・・日頃のご加護に感謝をささげ、氏子の皆さんの安泰と繁栄を祈る大変大切な行事です。特に今年は申年ですので、例祭は大祭(おおまつり)となり、日本三奇祭に数えられている“帯まつり”が開催されます。

さて、肥沃な土壌と豊かな水を運び、一方で大規模な洪水をもたらす大井川ですが、大井神社はそんな大井川の国魂精霊(くにたませいれい)を祀り、五穀豊穣や地域の安泰を祈ったのがはじまりと聞いています。

大井川下流域の治水で思い起こされるのが大井川の上流(川根本町)にある長島ダム!このダムの最大の目的は大井川下流域の洪水の調節で実は、私、議員になる前に建設会社に勤めておりまして、まさにこの長島ダムの仕事をしていました。

地域の洪水を防ぎたい・・・そんな思いを当時も持ちながら仕事をしていました。・・・当時のことを思い出しながら、こうして大井神社のご例祭に参列できること・・・本当に嬉しく感じています。

地域の皆さんの安心・安全を守り、帯祭りを代表とする、我が国に残る歴史・伝統・文化・・・しっかり守っていきたい・・・改めて心に期した次第です。

(写真は大井神社のご例祭後の直会で挨拶する岩井茂樹とご例祭の後にちょっと寄ってみた”帯まつり”の模様です)

14671158_879742472157568_6288204545

|

« 自民党焼津市焼津支部党員・党友の集い | トップページ | 第2次補正予算案 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119617/64337571

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 自民党焼津市焼津支部党員・党友の集い | トップページ | 第2次補正予算案 »