« 税制調査総会 | トップページ | 税制改正要望の季節 »

2016年11月29日 (火)

多忙な1日

おはようございます。岩井茂樹です。
昨日も相変わらずバタバタした一日を・・・。
午前中は本会議が開催され昼過ぎまで!
本会議が終わり議院会館事務所に・・・。
すでに国交省の方が待ち受けて!?いて税制要望のレクチャーをしていただき・・・
レクチャーが終わり次第、車に乗り込み東京駅に!
新幹線で新富士駅まで行き、”ホテルグランド富士”で開催された『富士市建設業組合 創立50周年記念式典』に出席させていただきました。

式典終了後、またまた新幹線に乗り込み東京へ・・・その後、東京で開催される総務会役員と安倍総裁との懇談会に出席してまいりました。

さて、富士市建設業組合について・・・。
富士市建設業組合が設立されたのは昭和41年・・・それから50年・・・今年50周年を迎える芸能人・・・たとえば、森進一さんや山本リンダさん・・・昭和のよき時代を思い起こさせる方々ばかりです。

当時の建設産業を取り巻く状況は、全国総合開発計画が策定され、国土の均衡ある発展をめざし国民の夢も乗せて国土開発が行われた時代です。

全国総合開発計画は平成10年の「21世紀の国土のグランドデザイン」で区切りが付けられ、平成20年からは国土形成計画に転換が図られました。(ちなみに道路特定財源が廃止されたのもこの頃です)

国土の量的拡大から国土の質的向上へ・・・その後の日本はどうなったか・・・。

財源が限られる中、高度成長期に建設されたインフラの老朽化、様々な災害に対する粘り強いl国土づくり、日本の経済成長を支えるためのインフラの整備、ミッシングリンクの解消・・・やらなければばらないことは多くあります。

今一度、この国のあるべき姿を描き、財源の確保も含め、しっかりとした国土計画を構築することが必要だと感じる今日この頃です。

|

« 税制調査総会 | トップページ | 税制改正要望の季節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 多忙な1日:

« 税制調査総会 | トップページ | 税制改正要望の季節 »