« 意見交換の前に | トップページ | 《岩井茂樹のロシアレポート〜第2弾〜》 »

2017年1月16日 (月)

《岩井茂樹のロシアレポート 〜第1弾〜》

おはようございます。岩井茂樹です。

《岩井茂樹のロシアレポート 〜第1弾〜》
今回はロシアで頑張る日本企業の皆さんをご紹介します。

まずは2年前の4月にサンクトペテルブルクにオープンした、創業200年、京都の老舗日本茶専門店の「福寿園」さんです。
サンクトペテルブルクが欧州初の販売拠点となるとのこと!

そう言えば、ロシア人は少し入れ方はことなりますが、昔からお茶を入れる習慣があり、もしかしたら最近ペットボトルのお茶を飲む方が増えた日本よりもロシアで茶葉からお茶を入れる茶道がしっかり根づき広がる可能性があるのではないでしょうか?

このたびの訪露で現地の方と様々なご縁が出来ましたし、私自身、経産省の政務官をしていた時からジャパンブランド・・・日本の伝統や文化を世界に!その中でお茶の世界への販路拡大についても取り組んできました。

是非、チャンスがあれば静岡のお茶をロシアに広げる後押しが出来たらと思います。

意欲のある茶業関係者の皆さんがいらっしゃいましたら、是非岩井茂樹事務所までご一報を!^_^

(写真はサンクトペテルブルクにある福寿園さんの店舗の様子です。お店には少し日本語の話せる作務衣を着た現地ロシア人の店員さん(右下スリーショット写真の左側)が迎えてくれます。)

画像に含まれている可能性があるもの:4人、、スマイル、室内

|

« 意見交換の前に | トップページ | 《岩井茂樹のロシアレポート〜第2弾〜》 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 《岩井茂樹のロシアレポート 〜第1弾〜》:

« 意見交換の前に | トップページ | 《岩井茂樹のロシアレポート〜第2弾〜》 »