« ヨルダン・ハシュミット王国のハーニ・アル=ムルキー首相が来日 | トップページ | 『静岡県港湾整備促進大会』に出席 ! »

2017年7月13日 (木)

大荒れの天気

こんばんは、岩井茂樹です。
本日、静岡県下は大荒れの天気でしたが、皆さんの地元 は大丈夫でしたでしょうか。

「近年、雨の降り方が局地化、集中化、激甚化している中で、国交省はその被害を最小限にするために施設整備による対策だけでなく、ソフト対策との組み合わせを考え方を取り入れるようになりました。 その一つの取組みが〝タイムライン(防災行動計画)〟です。

タイムラインとは、災害の発生を前提に、防災関係機関が連携して災害時に発生する状況を予め想定し共有した上で、「いつ」、「誰が」、「何をするか」に着目して、防災行動とその実施主体を時系列で整理した計画です。」(参考:国交省ホームページ)

災害大国、日本!引き続き地域の安心・安全を守る為に取り組んでまいります。

(写真は本日荒天の中、車で静岡県内を移動中に車内から撮影したもの)

画像に含まれている可能性があるもの:木、植物、雪、空、屋外

|

« ヨルダン・ハシュミット王国のハーニ・アル=ムルキー首相が来日 | トップページ | 『静岡県港湾整備促進大会』に出席 ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大荒れの天気:

« ヨルダン・ハシュミット王国のハーニ・アル=ムルキー首相が来日 | トップページ | 『静岡県港湾整備促進大会』に出席 ! »