« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月30日 (土)

在日モンゴル国大使館 バッヂジャルカル臨時大使代理

こんばんは、岩井茂樹です。

ODA調査派遣から帰国してから間もなく、派遣先の一つであるモンゴル国の在日モンゴル国大使館から意見交換の要請があり、本日、参議院議員会館にある農林水産委員長室で面会させて頂きました。

モンゴル国からの要望を伺い、こちらからは今回の調査派遣で私が感じたモンゴル国の課題やそれらの解決の為に考えられるアプローチ、モンゴル国に対するこちらからの要望などをお話させていただきました。

(写真はモンゴル国大使館のダンバダルジャー・バッヂジャルカル 臨時代理大使(向かって左)とオトゴンバートル・B三等書記官(向かって右))

画像に含まれている可能性があるもの:3人、、スマイル、スーツ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月29日 (金)

議員会館からの景色

こんにちは、岩井茂樹です。

議員会館から自民党本部を眺めることができます。

・・・ふと気がつくと『自由民主党選挙本部』の垂れ幕が・・・。

選挙期間中は東京と静岡を行ったり来たりすることになりそうです。

そんな中でもできる限りの応援をしてまいります!(`_´)ゞ

画像に含まれている可能性があるもの:高層ビル、屋外

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月28日 (木)

参議院農林水産委員会の委員長を拝命いたしました。

こんばんは、岩井茂樹です。

本日の参議院本会議において農林水産委員長として私、岩井茂樹が信任されました。

これから参議院農林水産委員会の委員長として重責を担わせていただきます。

まずは本日の本会議散会後、衆議院の解散に伴う政治的な空白を回避する為にすぐに参議院農林水産委員会を開催し、閉会中にしっかりとした対応を図れるよう、必要な手続きを完了させていただきました。

様々な課題が山積する中、たとえ衆議院議員選挙が行われていても、その間、国家、国民の為に参議院がしっかりとした対応を図ってまいります。ご安心ください。

(ちなみに同僚の三原じゅん子先生は消費者問題特別委員長です!^_^)

画像に含まれている可能性があるもの:7人、、スマイル、室内

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全議員総会

こんにちは、岩井茂樹です。
衆議院にて大島理森議長が解散を宣言する前・・・国会内の全議員総会の会場で総理入りを待っています。

画像に含まれている可能性があるもの:室内

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月26日 (火)

静岡県榛原郡川根本町の町長&町議会議員選挙の応援

こんばんは、岩井茂樹です。
昨日、安倍晋三首相は衆院解散を表明し衆議院選挙が10月10日公示、22日投開票となりましたが、本日は衆議院選挙を控え、地方選挙である静岡県榛原郡川根本町の町長&町議会議員選挙の応援に行ってまいりました。

町長選挙は現職の鈴木敏夫候補が無投票で再選を果たされました。
これからのますますの活躍を祈念しています。

また、町議会議員選挙は今日からが本格的にスタート!保守系候補者の皆さんの健闘を心から祈念しています。

画像に含まれている可能性があるもの:5人、、スマイル、立ってる(複数の人)、屋外

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月22日 (金)

カザフスタンのメディアに取り上げられました。

こんにちは、岩井茂樹です。

カザフスタンの上院議長との会談の様子がカザフスタンのメディアに取り上げられました。

以下をご覧ください。(日本語ではありませんが・・・)

АСТАНА. КАЗИНФОРМ - Председатель Сената Парламента Касым-Жомарт Токаев принял делегацию Палаты советников Японии во главе с…
INFORM.KZ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月20日 (水)

参議院 政府開発援助等に関する特別委員会 調査派遣10 ~帰国

おはようございます。岩井茂樹です。

昨夜遅くカザフスタン&モンゴルのODA調査派遣から帰国しました。

9日間の調査派遣・・・無事帰ってこれましたが、北京空港でのトランジットの時間がタイト過ぎて荷物だけが北京に取り残された模様!一晩経ちましたがまだ手元に荷物が届いていません。ガ〜ン!()

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月19日 (火)

参議院 政府開発援助等に関する特別委員会 調査派遣9 ~モンゴル国立がんセンター

こんばんは、岩井茂樹です。

今回のODA調査派遣の対象は多岐にわたっており、医療機関への支援についても調査を行ってきました。

その1つが”モンゴル国立がんセンター”!に関する調査です!

このセンターに対しては質の高い看護サービスを提供するために日本式の看護の考え方や方法が指導されています。

2011年から開始されたこの支援・・・現在は3代目の國政亜沙美さんが青年海外協力隊(JOCV)として活躍されています。

國政さんは日本的な治療の記録方法であるSOAP記録(問題解決型記録)という方法を看護師の皆さんを中心に現地の皆さんにそのノウハウを伝えていらっしゃいます。

モンゴルは以前、治療用の注射を使いまわししたため、約5%の国民の方々が肝炎ウィルスの保有者と言われ、肝臓がんになるモンゴル人が最も多いのはこれが原因といわれています。

他にも塩分の取りすぎによる胃がんの比率が高く、これらの分野において患者さんの病気を早期発見できる日本の技術は大きな期待を受けています。

(写真は調査派遣団や病院の委員長の前で報告する國政さん)

画像に含まれている可能性があるもの:7人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月17日 (日)

参議院 政府開発援助等に関する特別委員会 調査派遣8 ~新ウランバートル空港

こんばんは、岩井茂樹です。

モンゴル 2日目!
本日のスタートは〝新ウランバートル空港〟から!

今のウランバートル空港が地理的制約で遅延、運休が多く、そのために信頼性・安全性の向上や急増する航空需要に対応するために日本の円借款で建設造されているのがこの新空港です。

ウランバートル市内から車で50分!少々市内から遠いのですが、その分周辺の風景は〝これぞモンゴル!〟です。^_^

画像に含まれている可能性があるもの:空、草、屋外、自然
画像に含まれている可能性があるもの:空、屋外、自然

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月16日 (土)

参議院 政府開発援助等に関する特別委員会 調査派遣7 ~モンゴル科学技術大学

こんばんは、岩井茂樹です。

モンゴルの学生の皆さんの生き生きと輝いた瞳が忘れられない・・・。

そんな瞳に出会ったのはJICAが円借款で支援している〝モンゴル科学技術大学〟!

この円借款によって、日本の大学とモンゴルの大学との交流が進められています。

この大学の学生の皆さんは日本に留学する為に本当に必死に頑張っています。

皆さんの夢を伺いました。素直に応援したくなりました。

この写真に写っている皆さん全員が何と日本に来ることが決まっています。^_^

画像に含まれている可能性があるもの:22人、、スマイル、室内

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月15日 (金)

参議院 政府開発援助等に関する特別委員会調査派遣6 ~ モンゴル到着

こんにちは、岩井茂樹です。

先ほど、モンゴル チンギスハーン国際空港に到着し、まずは車にて宿泊先まで移動です。

移動の車の中では、在モンゴル日本国大使館の深澤公史 一等書記官からモンゴル国内の情勢についていろいろと話を伺いました。

午後はモンゴル科学技師大学や日本人材開発センターなどを訪問し、夜にかけては大使公邸にて高岡大使から現地情勢のブリーフィングを受ける予定です。

(市街地のすぐ近くにはモンゴル特有の移動できる家(ゲル)の住居地区を眺めることができます。)

画像に含まれている可能性があるもの:空、高層ビル、雲、屋外

| | コメント (0) | トラックバック (0)

参議院 政府開発援助等に関する特別委員会 調査派遣5 ~ モンゴルへ

おはようございます。岩井茂樹です。

昨夜遅くにカザフスタン アスタナ空港を出発し、今はモンゴルに向かう途中の北京空港にいます。

日本からカザフスタンやカザフスタンからモンゴルまでの直行便があれば良かったのですが、現状は北京空港経由となっています。

カザフスタンの関係者に皆さんからも、日本・カザフスタンの交流促進のためには日本〜カザフスタンの直行便を1日も早く就航してほしいという要望が出されました。

今回のODA調査派遣・・・カザフスタンの皆さんから様々な相談や宿題を頂きました。帰国したら出来る限りの対応を図りたいと思います。

さぁ、これからモンゴル!どんな出会いと宿題を頂くのかなぁ〜・・・。 ;^_^A

画像に含まれている可能性があるもの:2人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月14日 (木)

参議院 政府開発援助等に関する特別委員会 調査派遣4 ~ トカエフ上院議長との会談

おはようごいます。岩井茂樹です。

ODA調査派遣でカザフスタンに来ていますが、順調に派遣団団長としての任務を進めています。

今回のカザフスタン訪問で重要な任務の1つ政府要人との会談ですが、その一人であるカザフスタン共和国上院議会議長であるトカエフ上院議長の会談を無事に終えることができました。

日本がこれまで行ってきたODAについて大きな評価をいただき、これからの日・カザフスタンの友好関係の深化を確認させていただきました。

もう一つの任務は万博の誘致支援!
カザフスタンはつい先日の9月10日まで首都アスタナで万博を開催していましたが、2025年の国際博覧会に大阪が立候補していることもお話し、大阪が開催地に選ばれるように日本に対する支持を要請させていただきました。

このようにODA調査派遣は0DA案件のみならず、外交的な任務も含まれています。

引き続き、我が国の国益のために頑張ってまいります!!(明日はいよいよモンゴルです!^_^)

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる
画像に含まれている可能性があるもの:9人、座ってる(複数の人)、テーブル、室内

| | コメント (0) | トラックバック (0)

参議院 政府開発援助等に関する特別委員会 調査派遣3 ~ アスタナ

こんばんは、岩井茂樹です。
ODAの調査派遣でカザフスタンの首都 アスタナに到着してから2日が経過しました。

到着してから感じていた事・・・アスタナ市内は珍しいデザインの建築物の宝庫!一部ですがご紹介します。(気のせいか円形のデザインが多いような・・・)

ちなみに、アスタナ市の都市デザインは日本人の建築家の故 黒川紀章さんが手がけたんですよ!^_^

画像に含まれている可能性があるもの:空、屋外

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月12日 (火)

参議院 政府開発援助等に関する特別委員会 調査派遣2 ~ 北京トランジット

こんばんは。岩井茂樹です。
ただいま、深夜の3時!北京空港で次の飛行機を待ってます。

北京空港・・・とても広くデザインもなかなかのモノです。

(ちょっとフランクロイドライトの柱のデザインに似ているような気もするが・・・。)

自動代替テキストはありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

参議院 政府開発援助等に関する特別委員会 調査派遣 

こんばんは、岩井茂樹です。
参議院 政府開発援助等に関する特別委員会の調査派遣でカザフスタン、モンゴルの両国に行ってきます。

途中、トランジットのために中国の北京に立寄っていますが、北京ではつい先日JETROの北京事務所長に着任された堂ノ上さんと面会できました。

経産省の大臣官房審議官として堂ノ上さんにはこの一年間、参議院経済産業委員会でたいへんお世話になりましたが、そんなご縁で日本から遥か離れた中国でお目にかかれたこのご縁に感謝です。^_^

また、その後は在中国日本大使館の伊藤康一 特命全権大使から中国情勢についてブリーフィングをいただきました。

現在、中国時間で夜の12時近くです。遅くにお時間をいただき、本当にありがとうございます。m(_ _)m

これから、少し休み、中国 北京空港からカザフスタンのアスタナ空港に向かいます。

途中時間の許す限り現地の状況など報告できればと思います。^_^

画像に含まれている可能性があるもの:9人、、スマイル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 5日 (火)

『国道1号笹原山中バイパス』の要望活動

こんにちは、先日の要望活動をご紹介します。

三島市にある『国道1号笹原山中バイパス』の要望活動です。

今回の要望活動には三島市の豊岡市長、地元の宮沢県議や伊丹市議、そして第5選挙区支部長の吉川さんや地元関係者の皆さんにお越しいただきました。

総延長4.3kmの笹原山中バイパスは昨年の春に山中地区:1.6kmが開通し、現在は残りの笹原地区:2.7kmの工事が行われているところです。

笹原地区の工事は順調にいくと平成30年度開通の予定でしたが、工事エリアに軟弱地盤層があり、新たな対策工が必要となり開通がどうも1年遅れる見通しとなりました。

私も大学の専攻が軟弱地盤だったので、その時の知見も活かし、国交省の担当者との打合せを行いましたが、やはり最善の工法を採用したとしても、1年近くの遅れはやむを得ない模様です。

引き続き、延長した工期の短縮を目指し、地元の皆さんと1日も早い開通目指し頑張ります!

画像に含まれている可能性があるもの:10人、室内

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大学生のインターンを受け入れさせて頂いています。

こんにちは、岩井茂樹です。

毎年夏の期間に東京の議員会館で大学生のインターンを受け入れさせて頂いています。

今年のインターン生は日本大学 国際関係学部 国際総合政策学科3年生の東 一宏君!

爽やかでなかなかのナイスガイ!これからの活躍が期待されます。^_^

追伸・・・岩井茂樹の活動報告誌である『岩井しげき通信』の特別号の作成を東君にお願いしています。出来上がりましたら、地元の皆さんにも是非お配りできれば・・・。^_^

画像に含まれている可能性があるもの:2人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渥美誠先生の第77代浜松市議会議長就任祝賀会

おはようございます。岩井茂樹です。
先日の日曜日、渥美誠先生の第77代浜松市議会議長就任祝賀会が開催され、私も出席させて頂きました。

渥美先生と私には共通点があります。
大学は工学部出身で建設会社に入社し、現場の経験を積んでから議員の道を歩み始めました。

建設会社の現場経験が今でも活きています!
これからも渥美先生の背中を見ながら、現場主義を忘れることなく、しっとり仕事に打ち込んでまいります。

祝賀会では有志のみなさんによるミュージカルも行われ、渥美誠先生のお人柄を表したとても和やかな祝賀会となりました。

画像に含まれている可能性があるもの:8人、立ってる(複数の人)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 4日 (月)

国土交通部会長代理を拝命しました。

こんにちは、岩井茂樹です。
先日の自民党内の人事で昨年に続き国土交通部会長代理を拝命しました。
国土交通部会では部会長の補佐として衆議院議員から二人、参議院議員から一人がこの代理の職を拝命しています。

 豪雨災害が多発し、また津波を始めとする地震災害がいつ起こってもおかしくない状況で防災はとても重要です。
 また、「2020年オリンピック・パラリンピック」を見据えた観光振興は静岡県にとってもたいへん重要な問題です。
 加えて、人口減少社会が進展する中で担い手不足が深刻化する中で建設産業の担い手確保策は喫緊の課題でもあります。
 これらの状況をしっかりと踏まえ、国土交通部会長代理の重責をまっとうしてまいりたいと思います。
(写真は国交部会の様子 ひな壇に座っているのが岩井です。)

画像に含まれている可能性があるもの:1人、テキスト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 2日 (土)

英国のテリーザ・メイ首相が来日されていました。

おはようございます。岩井茂樹です。
日本を訪れる国賓のおもてなし・・・その一つとして国会周辺の街路灯を訪問国と日本の国旗を飾っています。

8月30日〜9月1日まで英国のテリーザ・メイ首相が来日されていました。

今回のメイ首相の来日・・・英国の欧州連合(EU)離脱が一つの議題になったことは容易に想像がつきますが、日本と英国の関係をさらに深化させる良い機会にもなったのではないでしょうか。

英国の国旗は、白地に赤い十字のセント・ジョージ・クロス(イングランドの国旗)と、青地に白い斜め十字のセント・アンドリュー・クロス(スコットランドの国旗)、そしてセント・パトリック・クロス(アイルランドの国旗)が組み合わされて作られました。

セント・ジョージ・クロスの赤色は聖ゲオルギオスの血を表し、セント・アンドリュー・クロスは十二使徒の一人でスコットランドの守護聖人であるセント・アンドリュー(聖アンデレ)を象徴しており、また、セント・パトリック・クロスはアイルランド、そしてアイルランドの守護聖人である聖パトリックのシンボルとみなされています。

画像に含まれている可能性があるもの:屋外

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »