« 富士山本宮浅間大社 例祭 | トップページ | みさくぼ夢街道 »

2017年11月 5日 (日)

ピオーネ発祥の地

こんにちは、岩井茂樹です。

富士山本宮浅間大社の例祭を終え、富士宮市を後にし、一旦、事務所に戻り次の日の地元まわりで使う資料の準備をしてから、今度は伊豆の国市で〝ピオーネプロジェクト〟代表をされている加々見 宏子さんのもとへ!

んっ?!ピオーネプロジェクト?・・・黒葡萄の一種で有名な〝あの〟ピオーネ!
・・・何とその有名なピオーネ・・・実は(今の)伊豆の国市で誕生したのです!

生み出したのは、育種家として知られている故 井川秀雄さん!そのお孫さんが加々見宏子さんなんです!

ピオーネプロジェクト・・・今もまだ加々見さんの農園に残る貴重なピオーネの原木!それをどうやって枯らさずに残していくか!また、どのような方法で残った原木を地域の財産として活かしていくか!・・・様々なお話を伺うことができました。

先日、参議院の農林水産委員長を拝命し、これから農業に深く携わること、そして、以前に経済産業大臣政務官を務めた経験を活かし、6次産業化された農産品の販路開拓など・・・できる限りの応援をしていきます!^_^

(写真の一部は加々見さんの〝ピオーネプロジェクト〟のHPより)

画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル、植物、屋外

|

« 富士山本宮浅間大社 例祭 | トップページ | みさくぼ夢街道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピオーネ発祥の地:

« 富士山本宮浅間大社 例祭 | トップページ | みさくぼ夢街道 »