« 本日の参議院本会議 | トップページ | 静岡市由比支部の大会に出席させていただきました。 »

2018年5月20日 (日)

『伊豆縦貫自動車道 河津トンネル起工式』

こんにちは、岩井茂樹です。

昨日は待ちに待った『伊豆縦貫自動車道 河津トンネル起工式』に出席させていただきました。

この河津トンネルは、関東圏、中部圏をはじめとする様々な地域から新しい活力を賀茂地域に呼び込み、また、賀茂地域の皆さんの“想い”を繋げる夢の懸け橋ならぬ”夢のトンネル”だと感じています。

工事着工のこの日を迎えることができたのは、これまで伊豆縦貫の建設のために本当に大きなご尽力をいただいた地域の皆様をはじめとする関係者の皆様の大きな後押しがあったからこそ、改めて心から感謝を申し上げます。

ちょっとしたエピソードをご紹介します。
先週の土曜日に実は国道414号線を自ら運転して通った時に思いがけない経験をしました。
なんと、前方からシカの群れ(5頭ほど)に遭遇・・・道幅が狭いのでバックすることもできず、かと言って前方にはシカの群れ・・・しばらくの間、息をひそめてやり過ごすのが精いっぱい・・・。

この周辺はシカが国道に(ごく自然に)出没するほど自然が豊かで素晴らしい地域でありますが、急傾斜地が多く存在し、斜面崩壊の危険性もありますし、何せ道が狭く車どおしがすれ違うのも困難な個所も多く、夏のシーズンは期大型車通行規制を行わなければならず、観光の面でも、地域の安心・安全の確保という意味でも課題が多くあります。

河津トンネルが完成すれば交通環境は激変します。
今までこの区間(河津IC~逆川IC間)の所要時間は約16分・・・、これがトンネル開通によって14分短縮されてわずか2分になります。まさに土砂災害に対して圧倒的にタフなルートになります。

地域にとって、道路、トンネル、橋梁などインフラの整備は劇的な変化をもたらします。

これから、伊豆縦貫の完成に向けて求められるものは、地域住民の皆様の温かいご支援、ご協力と、工事を安心・安全に進める工事関係者の皆様の技術と情熱・・・そして、工事を進めるための確かな予算・・・。

私も伊豆縦貫自動車道の一日でも早い開通、アクセス道路の整備促進を目指し、必要な予算の確保に向け、皆様と一緒に頑張ってまいります!

(写真は先日遭遇したシカの群れと昨日の起工式の様子です)

画像に含まれている可能性があるもの:屋外、自然
画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、立ってる

|

« 本日の参議院本会議 | トップページ | 静岡市由比支部の大会に出席させていただきました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『伊豆縦貫自動車道 河津トンネル起工式』:

« 本日の参議院本会議 | トップページ | 静岡市由比支部の大会に出席させていただきました。 »