« 『足柄スマートIC開通式典』に出席してまいりました。 | トップページ | 天野一 〟先生の事務所に激励に行ってまいりました! »

2019年3月 9日 (土)

静岡県の商工会役員の皆さまの研修会を企画させていただきました。

こんばんは、岩井茂樹です。


先日、静岡市にて


私が経産省の政務官を務めたことがきっかけで、経産省の政策は政策の柱として力を入れて取り組ませていただいています。



その中で、特に中小企業・小規模事業者政策に関しては、私と同じ参議院議員で商工会代表の松村よしふみ先生、宮本しゅうじ先生などからもアドバイスをいただきながら、精力的に取り組ませて頂いているところです。


そんな商工会代表のお二人と話していて「もう少し、静岡県の商工会の皆さんを応援できるのでは?もっと具体的な動きをしたい」と思いこの機会をつくらせていただきました。


今から5年前、私が経産省の政務官をしていたときに「小規模基本法」が制定されました。


「小規模基本法」は経済産業省が提出する基本法としては、昭和38年に制定された「中小企業基本法」(平成25年改正)に次いで二つ目となり、51年ぶりとなる中小企業・小規模事業者政策の大きな方向性を打ち出すものです。


小規模事業者の皆さんを"日本経済を支える重要な存在"として捉えなおす大きな指針となる法律・・・。“哲学が変わった”ということです。


小規模企業振興基本法の成立を踏まえ、小規模企業振興基本計画を策定し、その基本計画は「おおむね 5 年ごとに」変更すると規定されました。


そして今年、平成 31 年がその改定のタイミングです。


53662810_1489005231231286_47522069631215


今回の研修会は、その流れの中で小規模事業政策について、是非皆さんにその流れを掴んでいただこうと考えました。


引き続き、中小企業・小規模事業者への応援を精一杯してまいります!


|

« 『足柄スマートIC開通式典』に出席してまいりました。 | トップページ | 天野一 〟先生の事務所に激励に行ってまいりました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『足柄スマートIC開通式典』に出席してまいりました。 | トップページ | 天野一 〟先生の事務所に激励に行ってまいりました! »