« 参議院決算委員会の動画 | トップページ | 外食産業におけるインバウンド需要回復緊急支援事業のご紹介! »

2020年5月21日 (木)

防護服

おはようございます。岩井茂樹です。

先日、私から静岡県解体工事業協会の皆さまに「使っていない防護服があれば、是非、医療現場に提供していただけないか」とお声がけさせていただいたところ、260着の防護服のご寄付をいただきました。
静岡県解体工事業協会の皆さまをはじめとする、建設産業界の皆さまの医療現場への”想い”・・・しっかりと受け止めさせていただきました。

...

ご協力をいただいた、多くの皆さまに心から感謝を申し上げます。

一日も早く、今度は静岡県から医療現場に寄付された防護服が行き渡ることを願っています。

(写真は先日5月18日に行われた防護服の寄付の模様です。静岡県解体工事業協会から静岡県に寄付していただきました。静岡県からは難波喬司副知事、静岡県解体工事業協会からは北村泰裕 理事長、谷田 康雄 理事、西川久男事務局長が出席されました。)

97992239_1914157712049367_2006741933396897251182_1914157698716035_31758428976353 98003064_1914157702049368_35049036423794

|

« 参議院決算委員会の動画 | トップページ | 外食産業におけるインバウンド需要回復緊急支援事業のご紹介! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 参議院決算委員会の動画 | トップページ | 外食産業におけるインバウンド需要回復緊急支援事業のご紹介! »