« 5/13本会議 | トップページ | 5/15本会議の報告 »

2020年5月14日 (木)

5/14参議院農林水産委員会


こんばんは、岩井茂樹です。

今日(5/14)の会議の報告です。

参議院農林水産委員会:10:00~13:00...
所要時間:3時間


本日審議した法案は
「森林組合法の一部を改正する法律案」

(ポイント)
①事業譲渡や新設・吸収分割などの制度の導入
(1)森林組合及び森林組合連合会の主要事業である販売事業等を譲渡するには総会の決 議又は特別決議を経る必要がある旨を規定する。
(2)森林組合又は森林組合連合会がその事業を分 割して他の森林組合又は森林組合連合会に承継させることを可能とする吸収分割の制度を導入する。
(3)2以上の森林組合又は森林組合連合会がそれ ぞれの事業を分割して新たに設立する森林組合連 合会に承継させることを可能とする、新設分割の制度を導入する。

②正組合員資格の拡大
(1)森林所有者である個人と同一の世帯に属する者のうち当該個人から指定を受けた一人については正組合員となることができる旨の規定について、「同一の世帯に属する者」を「推定相続 人」に改めるとともに、指定を受けることができる人数の上限を設けないこととする。

③事業の執行体制の強化
(1)販売事業を実施する森林組合及び森林組合連合会に対し、販売事業等又は法人の経 営に関し実践的な能力を有する理事を一名以上配置することを義務付ける。
(2)理事の年齢・性別に著しい偏りが生じないよう配慮すべき旨の規定を追加する。
(3)森林組合及び森林組合連合会が事業を行うに当たっては「森林の有する公益的機能の維持増進を図りつつ、林業所得の増大に最大限の配慮をしなければならない」旨を明記する。

採決の結果 可決

97042514_1905889869542818_71572215231141

|

« 5/13本会議 | トップページ | 5/15本会議の報告 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。