2020年11月24日 (火)

地元静岡の産品のご紹介

こんばんは、岩井茂樹です。
  
  

地元静岡の産品のご紹介!

  
今回はJAしみずさんの「清水の紅茶」!

  
清水を代表するブランド茶
「まちこ」
の和紅茶を50%以上使用。
  
渋みが少なくしっかりとした甘みが感じられる
無糖紅茶に仕上がってマス!

  
ボトルのデザインも可愛らしいこの一品・・・
是非、皆さんその薫り高いテイストをお楽しみください!
  




写真の説明はありません。

| | コメント (0)

2020年11月21日 (土)

要望活動

おはようございます。
岩井茂樹です。
  
  
昨日の公務・・・
埼玉県選出の衆議院議員 野中 厚先生のご紹介で
行田市の石井 直彦市長からご要望をいただきました。
  
  
ご要望のポイントは行田市内を流れる「忍川」の治水について!
  
  
忍川は昨年の台風19号の際に河川が氾濫する被害が出ました。
  
  
全国的に豪雨災害が激甚化・頻発化する中、
皆さんからのご要望を伺い、我が国の治水対策を
しっかり進めていく覚悟です。
  

|

「参議院 災害対策特別委員会」での国会答弁






おはようございます。
岩井茂樹です。

  
  
昨日の国会答弁!
・・・「参議院 災害対策特別委員会」にて、
今年の7月豪雨災害で大きな被害が出た
熊本県を流れる球磨川流域の治水について
自民党の馬場成志先生から質問をいただきました。

  
  
球磨川においては、今年の7月の豪雨災害では
大雨により氾濫、洪水が発生し、家屋が浸水したばかりか、
球磨村の特別養護老人ホーム千寿園で浸水により
14 名の犠牲者が出る等、甚大な被害となりました。
  
  

球磨川流域においては以前、治水も目的の1つとして
「川辺川ダム」の建設が予定していましたが、
民主党政権の政策判断のもと「ダムによらない治水」
という判断が下され、実質ダム建設は中止状態となっていました。
  
  

もし、川辺川ダムが建設されていたら、
このたびの豪雨災害を軽減できたことは間違いありません。
  
  
大きな被害が出た人吉市街では球磨川の推進が
1.9メートル程度低下し、市内の浸水範囲は
「約6割減少する」との検証もされました。

  
  
これらの事実を踏まえ、このたび、熊本県の蒲島郁夫知事が
2008年に自ら「白紙撤回」した川辺川ダム計画の復活を
容認する意向を先日の11月19日に表明されました。

  
  
今回の答弁は蒲島知事の表明を受け、
国土交通省の受け止めと今後の球磨川流域の治水の
進め方の基本コンセプトについて答弁させていただきました。
  
  

防災、特に治水に関しては岩井の専門分野です!
    
今までの経験や知見も活かしながら、
我が国の治水対策についてしっかり取り組んでいく覚悟です。
  




画像に含まれている可能性があるもの:1人、座っている、、「国土交通副大臣 内閣府副大臣 復興副大臣 岩井 茂樹」というテキスト

|

「全国治水砂防促進大会」に出席

こんにちは、岩井茂樹です。
  
  
先日(令和2年11月19日)国土交通副大臣として
「全国治水砂防促進大会」に出席させていただきました。
  
  
近年の気候変動による土砂災害の激甚化にも適応しつつ、
「いのち」はもちろん住民の「くらし」も守る土砂災害対策を
推進するとともに、地域主体の自助、共助を
積極的に支援することが極めて重要です。
  
  
地域の皆さんと連携をとらせていただきながら、引き続き、
故郷の安全・安心のために我が国の治水砂防事業を着実に進めていきます!
  

|

沼津JCを卒業された先輩、後輩の皆さんと






こんにちは、岩井茂樹です。
  
  

昨日は沼津JCを卒業された先輩、後輩の皆さんに
副大臣室にお越しいただきました。

  
  
コロナ禍で訪問される人数も絞り、
携帯のアルコール消毒液の持参など十分対策をとってのご訪問でした。
(写真の時だけマスクを外させていただきました。(^_^;))
  




画像に含まれている可能性があるもの:5人、立っている人、スーツ

|

要望活動

こんにちは、岩井茂樹です。
  
  
先日の公務・・・
(一社)建設コンサルタンツ協会の高野 登会長、
(一社)全国測量設計業協会の岩松 俊男副会長、
(一社)全国地質調査業協会の成田 賢会長
のお三方がご要望にお越しになりました。
  
  
皆さまからは
「防災・減災、国土強靱化のための3か年緊急対策」
のメニュー拡充・大幅延長及び特別枠の設定に加え、
令和2年度補正予算、令和3年度当初予算に関する要望、
調査設計ストックの確保、デジタル化の推進などの要望をいただきました。
  
  
引き続き、建設産業の発展の為にも頑張ってまいります!
  

|

要望活動

こんばんは、岩井茂樹です。
  
  
先日の公務・・・
「三遠南信自動車道の建設促進」
の為に、静岡県、長野県、愛知県の近隣自治体の
関係者の皆さんが要望のためお越しになりました。
  
  
静岡県の代表は影山剛士 湖西市長・・・
地域のインフラの整備のために頑張ってマス!!
  
  
三遠自動車道は経済の活性化のみならず、
災害時の命の道として、また観光の活性化の起爆剤になる
大切な道として、たいへん重要な道です。
  
  
皆さんのお力もお借りしながら、
一日も早い全線開通に向けて頑張ってまいります!!
  

|

2020年11月18日 (水)

「衆議院 厚生労働委員会」での国会答弁

こんばんは、岩井茂樹です。
  
  
本日の国会答弁!
・・・「衆議院 厚生労働委員会」にて
Go To トラベル事業に関して答弁させていただきました。
(今回でGo To トラベル事業に関しては厚労委員会で2度目の答弁)
  
  
Go To トラベル事業では「感染拡大防止」と「社会経済活動」の
両立を図ることが重要なポイントとなり、
現在、観光関係事業者、旅行者の双方において、互いに着実に
感染拡大防止策を講じることを求めています。
  
  
新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される中、
国土交通省としては
  
①Go To トラベル事業を利用する団体ツアーに含まれる
 飲食について個室、パーテーションなどにより
 物理的に4人以下の単位に分けることを原則にする。
  
②Go To トラベル事業を利用する団体ツアーについて、
 バス内での食事を禁止する。
  
  
措置を取らせていただいたところです。
  
引き続き、分科会の提言を踏まえ、感染状況を見極めつつ、
都道府県とも連携をしながら適切な対策を講じてまいります。
  
画像に含まれている可能性があるもの:1人、、「国士交通副大臣 兼内閣府副大臣 兼復興副大臣 井茂樹 岩」というテキスト

|

2020年11月17日 (火)

要望活動

こんばんは、岩井茂樹です。
  
  
今日の公務・・・
静岡の皆さんからご要望をいただきました。

  
  
お越しになったのは、かみかわ陽子代議士のご紹介で
「巴川総合治水対策促進期成同盟会」の関係者の皆さん、
静岡県議会議員で議長でもある
山田誠先生、静岡市議会議員の井上恒彌先生・・・!

  
  
ご要望をいただいた「巴川総合治水対策事業」は
昭和49年(1974年)7月に発生した七夕豪雨の災害を
契機に始められた流域全体で治水対策に取り組む事業ですが、
巴川本川の改修、大谷川放水路の建設、
多目的遊水地(麻機遊水地、大内遊水地)の整備、
流域内の学校や公園など公共施設への
雨水貯留施設の整備が主な事業内容となっています。

  
  
このたびはご要望にお越しいただき、誠にありがとうございました!^_^
  
引き続き、地域の安心・安全の為に頑張ってまいります!
  











| | コメント (0)

要望活動

こんばんは、岩井茂樹です。
  
  
今日の公務・・・
静岡の皆さんからご要望をいただきました。
  
  
お越しになったのは、
塩谷 立代議士のご紹介で城内 実代議士、
「浜松市」の鈴木康友市長、
遠州鉄道株式会社の斉藤 薫社長がお見えになりました。
  
  
ご要望をいただいたのは
①通行止めになっている国道152号の通行止め解除に向けての支援
③三遠南信自動車道の整備促進
④国道1号浜松バイパスの早期事業着手
⑤浜松三ケ日・豊橋道路(仮称)の早期事業着手
⑥天竜川の河川事業の促進
⑦天竜川ダム再編事業の促進
⑧遠州鉄道八幡駅のバリアフリー化、耐震化への支援などです。
  
  
このたびはご要望にお越しいただき、ありがとうございました!^_^
  
  
引き続き、地域に必要なインフラ整備の為に頑張ってまいります!
  

|

より以前の記事一覧